powered by 飲食店.COM ログイン

飲食店のポイントカード施策の好事例。リピート率35%を獲得する「倶楽部ダイナック」がスゴイ理由

LINEで送る
Pocket
follow us in feedly

『鳥どり』の人気メニュー「5種鶏ホルモンの炭火炙り(780円)」

飲食店にとって厳しい風が吹く“二八”に突入した今、財布の紐が固い時期に消費者が店選びで意識することは、やはりお得感だろう。ここで提案したいのがポイントカードを活用した「会員制度」である。一見、敷居の高い印象を与えるが、最近は入会費無料の会員制度で集客を伸ばしている飲食店が増えている。

例えば『鳥どり総本家 飯田橋店』は、経営母体である株式会社ダイナックの会員制度をフルに活用。入会、年会費無料で満足度の高いサービスを提供し、リピーターを増やし続けているという。『鳥どり』以外にも居酒屋、イタリアンレストラン、バーなど東京、大阪、横浜、神戸等に150の店舗を持つダイナック。具体的にどんな戦略で集客に繋げているのかを営業推進部の広報担当、中村友信さんに伺った。

この続きは「飲食店.COM」へ
無料会員登録すると読むことができます。

『Foodist Media』は「飲食店.COM」が運営する飲食業界向けのWebメディアです。
無料会員登録をすれば、サイト内のすべての記事を読むことができます。

Pocket
follow us in feedly

Foodist Mediaをフォローして最新記事をチェック!

逆井マリ

About 逆井マリ

フリーライター。音楽、アニメ、ゲーム、グルメ、カルチャー媒体などに取材記事を執筆。現在の仕事に就く前に、創作居酒屋、イタリアン料理店での業務経験あり。写真は大好きなアイスランドで撮影したもの。