ニュースレターの購読はこちらから(無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
※お申し込みの前に、個人情報の取扱いについてご確認いただき、同意の上お申し込みください。
powered by 飲食店.COM ログイン

世界中のミシュラン星つきシェフが次々と来日! 「COOK JAPAN PROJECT」の全貌

LINEで送る
Pocket
follow us in feedly

世界中の一流シェフ約30名が参加する「COOK JAPAN PROJECT」

世界各国のスターシェフが来日して腕をふるう「COOK JAPAN PROJECT」が、本日4月5日からスタートする。期間は10か月間、約30名ものシェフが次々と来日し、日本の食材を用いた特別なコース料理を提供するという。

第一弾は2軒の三つ星レストランを持つフレンチの巨匠ヤニック・アレノ氏

「COOK JAPAN PROJECT」を主催するのは、数々の名店を生み出してきた株式会社グラナダ。「コレド日本橋アネックス」を舞台とし、2019年4月5日(金)~2020年1月末日まで、世界中のスターシェフを招きながら期間限定レストランを運営する。

第一弾を飾るシェフは、フランスで唯一、2軒の三つ星レストランを持ち、現代フランス料理を変えたと言われるモダンフレンチの巨匠、ヤニック・アレノ氏。そして、プロジェクトを締めくくるクロージングシェフは、『レストラン サンパウ』のシェフであり、ミシュランガイドの星を7つも獲得している女性シェフ、カルメ・ルスカイェーダ氏が務める。

2軒の三つ星レストランを持つヤニック・アレノ氏

グラナダ・下山代表「新しい出会いをつくっていきたい」

株式会社グラナダは、スペイン料理『サンパウ』やイタリア料理『ISOLA』、さらにピッツェリア『DA CIBO』など、都内を中心に約20店舗を展開。代表の下山雄司氏は、世界最年少で3つ星を獲得した『カンテサンス』の岸田周三シェフを見出して育てるなど、日本のレストランシーンを牽引する存在として注目を集めている。下山氏は本プロジェクトについて次のように語っている。

「世界には日本で知られていないすごい料理人がたくさんいます。例えば南米はこれまで食が豊かな土地ではなかった。しかし今では、世界のレストランランキングの上位にランクインする素晴らしいレストランが増えてきています。そして、それによって全く新しいガストロノミームーブメントが起きている。例えばペルーには世界ランク6位の『Central』というレストランができ、それまでリマはマチュピチュに行くための経由地でしかなかったのが、今では『Central』の予約を取ってからフライトを予約するというような目的地になった。また、南米全体で、これまで見過ごされてきた先住民の食やその土地に古代から根付く食材を発見し、耕し、収穫しながらサスティナブルな循環を生み出そうというムーブメントが起きており、そのリーダーをシェフたちが担っている。

また、21世紀初頭からガストロノミー界に新しい流れをつくったスペインでは、伝説の店と謳われた『エル・ブジ』以降、新しい感性を持った素晴らしいシェフが続々と育っており、その層の厚さは美食の王国フランスをも凌ぐと言われています。このような、まだ日本では未発見の素晴らしいシェフたちを、日本のみなさまに紹介したいという思いから今回のプロジェクトを考えました。『シェフたちが日本を発見し、日本がシェフを発見する』。これが今回のテーマであると感じています。こういう面白いことができれば、日本にとっても世界にとっても新しい出会いが生まれ、それがまた新しいダイナミズムを生み出すのではないかと思っています。また、このプロジェクトが世界の料理界における日本の存在感をさらに高めてくれるのでないかと信じています」

下山氏が語る通り、世界中の一流シェフが次々と登場する「COOK JAPAN PROJECT」は、世界一のグルメ都市とも言われる東京、そして日本のグルメシーンを次のステージへと誘うきっかけとなるだろう。飲食業界に携わる方は、ぜひトップシェフたちの技術、そして彼らだからこそ可能な日本の食材を用いた新しい表現を堪能してほしい。

「COOK JAPAN PROJECT」の舞台となる『レストラン サンパウ』の跡地

■参加シェフ一覧
4月5日より毎月3名のシェフが順に来日する。スケジュールは以下の通り。
※2019年4月2日時点の情報、変更の可能性あり

<4月>
・4/5~4/7 ヤニック・アレノ(フランス・パリ)『Pavillon Ledoyen』/ミシュラン★★★、『Le 1947』/ミシュラン★★★
・4/12~4/17 ティボー・ソンバルディエ(フランス・パリ)『Antoine』/ミシュラン★
・4/25~4/30 ヤコブ・ヤン・ボエルマ(オランダ・ファーセン)『De Leest』/ミシュラン★★★

<5月>
・5/4~5/9 ダニ・ガルシア(スペイン・マルベーリャ)『Dani Garcia』/ミシュラン★★★
・5/19~5/23 ラファ・ペニャ(スペイン・バルセロナ)『Gresca』
・5/31~6/3 フレドリック・バーセリウス(アメリカ・ニューヨーク)『Aska』/ミシュラン★★

ヤニック・アレノ氏の料理

<6月>
・6/19~6/24 パコ・モラレス(スペイン・コルドバ)『Noor』/ミシュラン★
・6/28~6/30 ヴィルヒリオ・マルティネス(ペルー・リマ)『Central』

<7月>
・7/4~7/7 ジュリアン・ロワイエ(シンガポール)『Odette』/ミシュラン★★
・7/13~7/18 ロドルフォ・グズマン(チリ・サンティアゴ)『Boragó』
・7/23~7/28 ルンギワ・チュモンコン(タイ・バンコク)『Front Room』

<8月>
・8/6~8/10 ビクトール・キンティーヤ(スペイン・バルセロナ)『Liuerna』/ミシュラン★
・8/16~8/19 アントニオ・ロメロ(スペイン・バルセロナ)『Suculent』
・8/24~8/29 アンソニー・ジェノヴェーゼ(イタリア・ローマ)『Il Pagliaccio』/ミシュラン★★

<9月>
・9/5~9/8 ホルヘ・バイェホ(メキシコ・メキシコシティ)『Quintonil』
・9/20~9/22 アツシ・タナカ(フランス・パリ)『AT』

ティボー・ソンバルディエ氏の料理

<10月>
・10月後半 ニコライ・ノルガード(デンマーク・コペンハーゲン)『Kadeau』/ミシュラン★★

<11月>
・11/7~11/10 パコ・ペレス(スペイン・リャンサ、バルセロナ、ドイツ・ベルリン)『Miramar』/ミシュラン★★、『Enoteca』/ミシュラン★★、『Cinco by Paco Perez』/ミシュラン★
・11/15~11/20 フェルナンド・アレヤノ(スペイン・マヨルカ)『Zaranda』/ミシュラン★★
・11/25~11/30 ナチョ・マンサノ(スペイン・アリオンダス)『Casa Marcial』/ミシュラン★★

<12月>
・12/6~12/11 マウロ・コラグレコ(フランス・メントン)『Mirazur』/ミシュラン★★★
・12/16~12/27 ブルーノ・メナード(シンガポール)元『L'OSIER』シェフ

<2020年1月>
・1月 カルメ・ルスカエダ(スペイン・バルセロナ)『RESTAURANT SANT PAU』/ミシュラン★★★

■予約方法
予約は公式ホームページ(24時間)、または電話(平日10時~18時)で受け付け中。
03-6821-5689(平日10時~18時)
https://cookjapanproject.com
※シェフごとに内容が決まり次第、予約受付を開始。先着順で満席になり次第、受付終了。

Pocket
follow us in feedly

Foodist Mediaをフォローして最新記事をチェック!

ニュースレターの購読はこちらから(無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
※お申し込みの前に、個人情報の取扱いについてご確認いただき、同意の上お申し込みください。
[PR]
上條真由美

About 上條真由美

長野県安曇野市出身。ファッション誌、テレビ情報誌の編集、求人サイトのライター、ディレクターを経て独立。幅広いジャンルで取材や執筆を行なっている。肉食、ビール党、猫背。最近は落語がブーム。写真は友人とのタイ旅行にて。