ニュースレターの購読はこちらから(無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
※お申し込みの前に、個人情報の取扱いについてご確認いただき、同意の上お申し込みください。
powered by 飲食店.COM ログイン

外国人採用で知っておきたい「特定技能ビザ」 飲食店が確認すべきポイントとは?【採用お役立ちコンテンツ】

LINEで送る
Pocket
follow us in feedly

画像素材:PIXTA

採用お役立ちコンテンツ
2019年4月から、外国人の人材受け入れのための在留資格「特定技能」が新設され、飲食店でも「特定技能ビザ」を持つ外国人労働者を、アルバイトではなくフルタイムで雇用することができるようになりました。2019年5月21日には初めて外食業の技能試験の結果が発表され、347人が合格。合格率は75.4%と高く、多くがベトナム国籍の方だったそう。今回はこの「特定技能ビザ」がどういうものなのか、外国人を採用するために飲食店側がすべきことなどを詳しくご紹介します。

Pocket
follow us in feedly

Foodist Mediaをフォローして最新記事をチェック!

ニュースレターの購読はこちらから(無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
※お申し込みの前に、個人情報の取扱いについてご確認いただき、同意の上お申し込みください。
[PR]
『Foodist Media』編集部

About 『Foodist Media』編集部

『Foodist Media』は飲食店.COMが運営する“食”に関するWEBマガジンです。飲食業界の最新ニュースをはじめ、食にまつわる役立つ情報や、実際に働く方々の声を読者に届けていきます。