業務用厨房機器・厨房備品の購入なら、飲食店.COMのショッピングサイト「厨房・備品を探そう」

カート

(税込)

すべてのカテゴリ
厨房用品・調理道具の選び方

業務用グラスを選ぶには?クリスタルガラスからトライタンまで、素材ごとの特徴を紹介

2021年3月12日(2021年3月16日更新)

業務用グラスを選ぶには?クリスタルガラスからトライタンまで、素材ごとの特徴を紹介"

画像素材:PIXTA


一口にグラスといっても、その種類や用途は様々。飲食店で使う業務用グラスを選ぶ際は、何かと迷うことも多いのではないでしょうか。そこで、今回は見た目の印象や使い勝手を左右する、グラスの「素材」に注目。グラスの基本をおさらいするとともに、各素材の特徴やメリット、使用上の注意点などをご紹介します。
飲食店.COM 厨房・備品を探そう

グラスとドリンクとのマッチングを考える

グラスには、ドリンクの色や質感を際立たせるデザインとともに、美味しく味わうための細やかな工夫が施されています。グラスによってドリンクの魅力が増す、と言っても過言ではありません。ただし、「これを使わなければいけない」という制約はないので、自由に表現を楽しむことも可能です。

■多彩に使える万能選手「タンブラー」
お水、ソフトドリンク、アルコール飲料など色々なドリンクに使える、まさに万能選手です。デザインやサイズが豊富にあるので、ドリンクメニューに応じて様々な使い分けが可能です。スタッキングができるグラスを選べば、収納時に省スペースも叶います。

ボルミオリロッコ ニューカリックス タンブラー40 400cc(4.30120.MN5) 12入 EBM71501
ボルミオリロッコ ニューカリックス タンブラー40 400cc(4.30120.MN5) 12入 EBM71501

■こだわりたいのは、きめ細かな泡、香り、コク…「ビールグラス・ジョッキ」
ビールに色々な種類があるように、ビールグラスも様々。たとえば、日本人が好むピルスナーには、金色と白い泡のコントラストが映える背の高いピルスナーグラス。香ばしさと苦味のあるスタウトビールには広口のグラス。のどごしのよいラガービールには、厚手のジョッキなど、美味しく飲めるような工夫がこらされています。

パラディオ ピルスナー(6ヶ入) 0.3L 1.65271 RBR0801
パラディオ ピルスナー(6ヶ入) 0.3L 1.65271 RBR0801

■芳醇な味わい、爽やかな風味を堪能できる「ワイングラス」
ワインも品種や産地によって適したグラスがありますが、大まかにいうと、赤ワイン用には大ぶりのボルドー型、繊細な香りを楽しめるブルゴーニュ型に二分されます。白ワインは小ぶりのチューリップ型、スパークリングワインには細身のフルート型も。ビールをワイングラスで提供するのもお洒落です。

ボルミオリロッコ ニューカリックス ステム22 220cc(1.36110.B42) 12入 EBM67701
ボルミオリロッコ ニューカリックス ステム22 220cc(1.36110.B42) 12入 EBM67701

■溶け出す氷の音色も麗しい「ロックグラス」
大き目の氷と琥珀色のウイスキーに合わせたいグラス。炭酸や水では割らずにストレートで愉しむことが多いので、ウイスキーそのものの色合いが映えるよう、クリスタルガラスに美しいカットなどが施されています。梅酒や焼酎などに使われることも。

ボルミオリロッコ ルナ オールド26 260cc(1.91180.M04) 12入 EBM74701
ボルミオリロッコ ルナ オールド26 260cc(1.91180.M04) 12入 EBM74701

■寒い時季には欠かせない「ホット用グラス」
カプチーノや紅茶、ハーブティーなどの他、ホットワイン、ラム酒入りエッグノックといった温かいアルコール類にも。デミタスカップはアイスクリームなどのデザートにも利用できます。

オスロカラー デミタス 1.21890 BE2 BR(04173)6入 RBR6603
オスロカラー デミタス 1.21890 BE2 BR(04173)6入 RBR6603

業務用グラスを選ぶには?クリスタルガラスからトライタンまで、素材ごとの特徴を紹介

画像素材:PIXTA

どのような使い方に向いている?各素材のメリットと注意点

グラスには、ドリンクの色や質感を際立たせるデザインとともに、美味しく味わうための細やかな工夫が施されています。グラスによってドリンクの魅力が増す、と言っても過言ではありません。ただし、「これを使わなければいけない」という制約はないので、自由に表現を楽しむことも可能です。

■高級感あふれる「クリスタルガラス」
透明度が高く、高級感があるガラス。屈折率が高く、カット模様を入れるとキラキラと輝きが増します。表面に細かな凹凸があることで滑らかな味わいを堪能できるため、ワイングラスやロックグラス、ショットグラスとしてもよく使われます。一方、傷がつきやすいので、洗浄や保管を丁寧にする必要があります。

アイシュ ヴィノ・ノビレ ボルドー 25511000(6個入) RAI2101
アイシュ ヴィノ・ノビレ ボルドー 25511000(6個入) RAI2101

■最もポピュラーでバランスの良い「ソーダガラス」
一般的に「ガラス」というとソーダガラスを指します。透明感があり硬質で、比較的コストが低いのが特徴です。薄手のグラスは口の中で発砲感が増すので炭酸系の飲料に向いています。一般的にガラスは急激な温度変化や物理的な衝撃に弱いのですが、食洗機に対応したグラスや、口部に強化加工が施されたスタッキング可能なグラスもあります。

ボルミオリロッコ コルティナ  タンブラー30.5 305cc(1.90190.B33) 6入 EBM73403
ボルミオリロッコ コルティナ  タンブラー30.5 305cc(1.90190.B33) 6入 EBM73403

■熱々の美味しさを届ける「耐熱ガラス」
ソーダガラスにホウ酸を加えることで、耐熱性のあるガラスになります。ただし、電子レンジやガスなどの熱源の全てに対応しているわけではないので、表示を確認することが必要です。なお、「強化ガラス」は衝撃に強いガラスで、耐熱ガラスとは異なるため使用方法はよく確認しましょう。

ボダム アッサム コーヒーグラスセット 4553-16(2PCS) PBD0701
ボダム アッサム コーヒーグラスセット 4553-16(2PCS) PBD0701

■タフで頼れる「ポリカーボネイト」
プラスチック素材の中でも特に衝撃に強いうえ割れにくいという、優れた耐久性が特徴。食洗機にも対応しているので、日々の業務では比較的利用しやすいといえるでしょう。しかし、アクリルやガラスより透明度が低く、コストはやや高めです。

スーパーハードタンブラー290 クリア(洗) 8018-214
スーパーハードタンブラー290 クリア(洗) 8018-214


■艶やかで丈夫な注目素材「トライタン」
ガラスのような光沢と透明感を持ち合わせた素材。落としても割れない、傷がつきにくい、食洗器にも対応しているといった長所を持ち合わせています。ワイングラスなど様々な種類のグラスがありますが、ガラスよりも軽いため、使用感はややカジュアルな印象です。

[トライタン]250ccクラッシュタンブラー クリア 8118-014
[トライタン]250ccクラッシュタンブラー クリア 8118-014

■とにかく数をそろえるなら「アクリル」
ガラスよりも透明度が高く軽いため、お冷のグラスとしてよく使われています。加工もしやすく、スタッキングができる製品も多くあります。ただし、熱には強くないため、食洗機を使えない場合もあります。

アクリルコップ No.811 小 RKT95811
アクリルコップ No.811 小 RKT95811

業務用グラスを選ぶ際には、どんなドリンクにマッチするか、提供しやすいか、洗いやすいかなど様々な視点が必要となります。とくに使用頻度の高いグラスは、日々のオペレーションを念頭に置きながら、素材に注目して選ぶと良いでしょう。

飲食店.COM『厨房備品を探そう』では、食器・皿・グラスの他、飲食店専門の料理道具、カトラリー用品、消耗品・衛生用品などを多数取り揃えています。

<関連記事>ワインのおいしさを最大限に引き出すために知っておきたい「ワイングラスの種類と特徴」
<関連記事>飲食店で使いたいコーヒーカップ・ティーカップの種類を解説。カフェ開業にもおすすめ