飲食店の正社員/アルバイト求人募集サイトです。飲食店のスタッフ募集はお任せください!

採用お役立ちコンテンツ

飲食業界の求人/採用に役立つ!

調査レポート・採用コラム〜詳細〜

一覧へ

2016年飲食店の平均給与は首都圏24.7万円、関西23.1万円!

首都圏・関西エリアにおける飲食店の平均給与データをお届けします。
採用活動にお役立てくださいませ。

【 調査概要 】
◆調査期間 : 2016年1月1日~2016年12月31日
◆調査対象 : 「求人@飲食店.COM」に掲載された正社員の求人(52,688件)
◆算出方法 : 求人募集時の給与下限額の平均より算出

このレポートのポイント

  • 2016年:首都圏エリアの社員月給は247,187円
  • 2016年:関西エリアの社員月給は231,370円
  • 2016年:最も月給が高騰した業態は、首都圏では和食、関西ではイタリアン

平均給与


※平均給与の算出方法:求人募集時の給与下限額より算出。
※少数点以下は四捨五入。

2016年の首都圏の飲食店の社員月給は247,187円で前年から+5,694円増加(前年比102%)、また関西では231,370円となり、前年から+6,346円増加(前年比103%)と首都圏を超える上昇率となりました。売り手市場が続く飲食業界では年々給与が高騰しており、いずれのエリアもそのトレンドを反映した結果となっています。また、アルバイト時給については、首都圏では前年から+19円増加して1,035円(前年比102%)、関西では+23円増加の933円(前年比103%)といずれも上昇しています。

長期的には上昇トレンドにある平均給与ですが、2017年も上昇し続けるのか、または上昇が抑えられるのか、引き続き調査して参ります。

業態別平均給与



求人@飲食店.COMの主要業態である「イタリアン」「和食」「居酒屋・ダイニングバー」「カフェ・ベーカリー・スイーツ」「洋食・西洋料理」の5項目において業態別の給与額を調査したところ、いずれの業態も前年から給与額が上昇していました。

2016年に最も月給が高騰した業態を調査したところ、首都圏では和食(+7,618円)、関西ではイタリアン(+9,501円)が最も上がり幅が大きい結果となりました。
一方上がり幅が少なかったのは首都圏、関西ともにカフェ・ベーカリー・スイーツ(首都圏:+1,460円、関西:+2,288円)という結果となりました。

なお、業態別給与額を比較すると、比較的採用が難しい業態は給与が高めで、採用しやすい業態は給与が低めという傾向にあります。2017年も、おそらくこの傾向は続くと思われます。

職種別平均給与



職種別給与額を比較すると、首都圏・関西ともにサービス・ホールよりも調理スタッフの給与額が高い結果となりました。給与額の上がり幅を比較すると、首都圏では調理スタッフの方が高く(+4,779円)、関西ではサービス・ホールの方が高い(+5,768円)結果となりました。

飲食業界専門の求人サイト『求人@飲食店.COM』では、飲食業界の求人/採用に役立つコラムなどをご紹介しています。求人募集や採用に関するご相談などもお気軽にお問い合わせください。
求人@飲食店.COM ¥19,800で30日間の求人掲載!

私たちは、20~30代前半の若手が中心に利用している求人サイト『求人@飲食店.COM』を運営しています。

求人@飲食店.COM 「飲食店」で働きたい求職者が集うサイト!

求人募集、採用に関するご質問も、お気軽にお寄せください!

ご質問・ご相談は
こちら

お電話はこちら(平日10:00~19:00)

  • 03-5768-9522(首都圏)
  • 06-6147-3533(関西/九州)
  • 052-485-9061(東海)
ページトップへ↑