首都圏 関西 東海 九州
  1. 店舗物件探しトップ
  2. 物件タイムズ
  3. 開業者の声「Take One‘s Time」

開業者の声「Take One‘s Time」

2010-02-10 00:00:00.0

お店情報

店主/株式会社スペースカウボーイ(カブシキカイシャスペースボーイ)
業種/英会話カフェ
立地/169-0073 東京都新宿区百人町3-1-6B1階
最寄駅/山手線 新大久保駅
電話番号/03-3371-3929
URL/http://www.tot-cafe.jp/

店舗データ

店舗面積/21.0坪 69.0m2
客席数/30席
開業日/2009年12月
営業日/毎日
営業時間/11:30-20:00
定休日/なし
ターゲット層/英会話に興味のある方。ご近所にお住まいの方。
客単価/1,500円/カフェのみの場合500
従業員数/スタッフ1名(英会話講師1-2名)

開業資金

開業資金(総額)/700万円
開業資金(自己資金)/700万円

スケジュールについて

出店の動機は、以前から英会話ビジネスに興味をもっていたので、英会話に関する事業を行いたいと考えていたことと、新しいスタイルの「英会話カフェ」を出店したいと思ったことがきっかけです。
「英会話カフェ」と呼ばれる店舗は他にも数店あるのですが、英会話が主体でフリードリンク制といったスタイルの店舗がほとんどだったので、今回、カフェだけでも利用出来るような本格的なカフェの要素をもった「英会話カフェ」を出店したいと思いました。

正式に、開業を決意したのは2009年の6月頃です。
その頃から、物件探しを開始しました。10月の初旬にこちらの物件が見つかり、10月中には契約を行いました。
物件が見つかってすぐに設計施工会社と商談を行い、11月の上旬には施工に取り掛かって頂きました。
11月25日に引き渡して頂き、12月3日に無事オープンしました。

業者選定について

物件:飲食店.COMなど、インターネットで検索。
デザイン会社:[店舗デザイン.COM]利用
厨房設備:設計施工会社に手配を依頼
仕入れ:大手の業者さんに直接問い合わせをして、数社に店舗に来て頂き比較検討して決定しました。
販促・PR:オーバーチュア、ポスティング、チラシ、新聞広告など
求人:知り合いの紹介、ハローワーク

開業までに困ったこと

物件探しや、業者選定はそれほど大変に感じませんでしたが、英会話講師を探すことが一番大変でした。ハローワークでの採用や、知り合いの方の紹介でどうにか人材を確保することが出来ました。

物件探しについて

物件については、インターネットの検索や不動産屋を回って探していました。
当初は港区を中心に見ていたのですが、やはり賃料が高いということや、「英会話カフェ」の利用動機としては、通りがけに見つけて利用して頂く形ではなく、インターネット等の検索で知って頂き、足を運んで頂く形が理想的だったので、港区だけに拘らずに範囲を広げて探して行きました。
こちらの物件については、インターネットの検索で見つけた物件です。
どこかがすごく魅力的だったというよりかは、賃料や立地、物件の状態等を総合的に見て良かったというのが、契約を決めた理由です。
居抜き物件だったので、利用出来る設備があったこと、保証金も通常の店舗物件よりも安かったため、初期投資を抑える事ができました。
ただ法人のオーナーさんだったこともあり、契約条件の交渉はほとんど出来ませんでした。
立地的には、最寄駅である新大久保のイメージとは違って、とても閑静な場所なのでカフェのコンセプトにもマッチしていると思います。

今後の目標

まだオープンして間もないのですが、若い方だけでなく年配の方や、親子連れの方等、幅広い年齢層の方に利用頂いております。
通常のカフェとは違って集客には時間がかかると思いますが、これから少しずつリピーター客を増やして、多店舗化して行けたらと思っております。

飲食店.COMでは、飲食店舗物件件を公開中です!!

物件タイムズについて

飲食店.COMが出店希望者の方々へお届けする店舗物件マガジン。
出店エリアの立地動向、独自の調査データに基づくトレンド情報やランキング、物件探しのコツ、開業者の体験談など、店舗物件探しをテーマに、飲食店舗の物件探しに役立つ情報を定期配信しています。

  • 物件お役立ちコンテンツ集はこちら
ページトップへ↑

飲食店.COM  【首都圏版 |  関西版 |  東海版 |  九州版

居抜き情報.COM 物件を掲載したい不動産会社さまへ