業務用食材、プロ向け食材、酒・ドリンク類の仕入れ先・業務用卸業者探しなら、飲食店.COMの食材仕入先探し

スマホでかんたん発注
  1. 食材仕入先探しトップ
  2. 食材仕入れ先一覧
  3. 大分乾物有限会社の会社詳細

大分乾物有限会社の会社詳細

オオイタカンブツユウゲンガイシャ

大分乾物有限会社の会社ロゴ
事業概要
業種 椎茸・きくらげの生産と販売
設立 代表
取扱食材
カテゴリ
特徴
会社所在地 大分県国東市安岐町瀬戸田931番地
担当者 本多佑自
配送 宅配便により全国対応可

大分乾物有限会社の担当者から一言

「世界農業遺産認定、国東半島の原木しいたけを使用」

日本一の蓄積量を誇るクヌギ林と複数のため池が連携したシステムは、日本一の原木しいたけ生産を担っています。
国東半島では、クヌギを利用した原木しいたけ栽培が伝統的に行われています。
クヌギは、しいたけの成長に必要な栄養源を供給し、原木しいたけを育んでいます。
クヌギという森林資源が、原木しいたけという食料を産み出すシステムは、耕地が限られたこの地域において、
栄養・生活保障の面で大きく貢献しています。さらに、原木しいたけ栽培が行われることで、
クヌギ林の伐採と再生が繰り返され、森林の新陳代謝を促し、水資源のかん養など森林の公益的機能の維持が図られるとともに、里山の良好な環境や景観保全につながっています。

会社の特色・取扱商品のPR

徹底した履歴と品質管理

会社の特色・取扱商品のPR画像

森林資源から産出される原木しいたけを高品質で安心安全な商品として皆様へお届け致します。
確かに大分産だということが分かるように「大分乾しいたけトレーサビリティ」に参加しています。

原木しいたけを、乾燥させた乾しいたけは、その形状や色沢によって「冬菇どんこ」「香菇こうこ」「香信こうしん」などに
分けられます。大分乾物有限会社では様々な種類の乾しいたけをご用意しております。

<産地では…>
原木の伐採から発生(芽切り)まで2年の歳月を必要とします。自然林の中が発生場所で春先の2月から5月までが採取時期となります。

<入札・産地履歴>
大分県は全国生産量の40%弱を生産する日本一の生産県です。大分県椎茸農協他4ヶ所の入札所で買い付けを行います。
その大分産原料には生産履歴を証明するシールを添付し販売を行います。

<異物検査・加工>
市場より買い付けた原料をサイズ別にふるい分け、品質別に選別を行い、幾度の異物検査を行います。再乾スライスなどの加工では更に数回の異物検査を行います。

<品質検査>
水分計を用いて、乾物に大事な乾燥度をチェックします。また、金属探知機を用い、最終の異物チェックを行います。

≫会社ホームページはこちら

実績・取引先店舗

大分県椎茸農業協同組合
平成27年度 取引高が特に多くOSK乾椎茸流通の安定と消費拡大に寄与の功績 感謝状受賞
(平成22年度から毎年受賞しています)

実績と信頼に裏付けられた確かな品物をご提供しています。

大分乾物有限会社と同じカテゴリーの仕入れ先

食材仕入先マッチングサービスのご利用はこちら(無料)

ご利用は無料!仕入れ先からのご提案がメールで届きます!

お探しの食材カテゴリを選択してください。

サービスの流れはこちら

食材仕入先マッチングサービス(無料)

ご利用は無料!仕入れ先からのご提案がメールで届きます!

大分乾物有限会社や、その他の食材、ドリンク仕入れ先から提案を受けたい方はこちらからご希望の商品や条件をご入力下さい。

希望条件を入力する

ピックアップ仕入れ会社

株式会社アラカルトフーズの会社ロゴ

株式会社アラカルトフーズ
[業務用総合食材卸]

食材卸、酒類・ドリンク卸の企業様へ

参加企業募集中

当サイトでは、取引先飲食店をお探しの食材卸企業様を募集いたしております。

掲載申し込み お問い合わせ
ページトップへ↑