首都圏 関西 東海 九州
  1. 店舗物件探しトップ
  2. 物件タイムズ
  3. 開業者の声「スープカフェ なんでもない日」

開業者の声「スープカフェ なんでもない日」

2014-08-25 10:52:03.0

お店情報

店主/中倉 眞知子(ナカクラマチコ)
業種/スープカフェ
立地/190-0023 東京都立川市柴崎町4-11-4
最寄駅/多摩川モノレール 柴崎体育館

店舗データ

店舗面積/7.0坪 23.14m2
客席数/14席
開業日/2014年4月2日
営業日/水〜日
営業時間/8:00〜16:00
定休日/月・火
月商/目標100万円

開業資金

開業資金(総額)/1000万円

開業資金について

1000万円
(物件取得費・建築デザイン費・施工費・厨房機器・運転資金等、すべて含む)


これまで貯めてきた自己資金です。
これまで飲食業界で仕事をしてきたわけでもなく、“老後の楽しみにしたい”と考えていました。

スケジュールについて

【2012年】開業決意
【2012年】物件交渉開始
【2013年4月】デザイン・設計施工会社の選定開始
【2013年9月】物件契約
【2013年10月】施工着工
【2014年3月】施工完了・引渡し
【2014年4月】プレオープン

お店を開いたこの場所は、母とよく散歩をしていた道なんです。
とても穏やかできれいなこの道は、母と私のお気に入りの場所でした。この道を歩いていると、母が口癖のように「この辺りでどこか、ちょっとお茶ができる所があったらいいのに」と言っていたんです。そしたら、ちょうどいい場所にもう使われていない古いお宅があったので、そこでお店ができないかと考えるようになりました。そのため、お店を開けるために物件を探したのではなく、「この物件でお店を開きたい」というところから始まりました。

業者選定について

物件探し:なし
デザイン・施工会社:KOMOREBINOOK (店舗デザインのマッチングサービス利用)
厨房機器・備品:飲食店.COM厨房備品を探そうにて
食材仕入先:区役所の農業支援課で地場の農家さんを紹介してもらいました。
人材:なし
販促・PR:オープンの際の案内のハガキなどはすべて自身で作成しました。

お店を開くために、まず何をどうして良いか分からずインターネットで情報を探していたところ「飲食店.COM」を見つけました。
問い合わせをした後、すぐに電話があり驚きました。そのやり取りの中で「お店を出す」という実感と緊張がじわじわと大きくなってきたのを覚えています。業者さんについても、そういったやり取りの中で教えていただき決めました。

開業までに困ったこと

一番大変だったのは、物件の契約です。お店にしたいと思っていた物件が賃貸物件などではなく、ずっと放置されていたような空き家だったのでお借りするところから大変でした。無事に契約が済んで、いざ施工に入ろうというときも、市の条例を受けてさまざまな制約がありました。面積も当初は10坪の予定だったんですが7坪になったりして・・・「もう何坪になってもお店が出来るならありがたい」っていう気持ちでしたね。

物件探しについて

私の場合は貸してもらいたい物件が決まっていたので、そこを借りるため不動産屋さんに交渉するところから始まりました。ですが、なかなかいいお返事がもらえず話が進まなくなり、自分で持ち主さんを探してお手紙を送りました。何度も何度もお願いしてやっと貸してもらえることになりました。

ですが、口頭での約束を改めて契約書にまとめていくのはもっと大変でした。
やっといいお返事をいただけたのに、これまで賃貸契約を結んでいない物件だったので、その物件の過去の複雑な経緯などもすべて契約しなおさないといけなくなり、それまで口頭で済ましてきたものを、1つずつ契約しなおして書面にしていきました。

私も、市に契約書の作り方を教わりに行って、家賃や契約期間やその他のいろいろなことを盛り込んで契約書を仕上げていきました。
「お貸ししますよ」というお返事をいただいてから、実際に契約書を交わすまで半年以上かかりましたね。大変でしたが、どうしてもこの場所でやりたいと思っていたので苦ではなかったです。

オープン後について

キッチン前にカウンター席は作らなかったのですが、テーブルに座っているお客さんとの距離感がちょうどいいんです。
この距離感のおかげで、お1人でいらしたお客さんとも会話がしやすく、結構深い話もしてくれます(笑)お客さん同士も自然に会話を交わしたりとか、そういうのがとても嬉しいです。
まだオープンして間もないですが、メニューも最初に想定していたものからお客さんの声で変わりつつあります。これからも、お客さんにとって居心地が良くて落ち着けるようなお店にしていきたいですね。

<これから開業される方へメッセージをお願いします>
私のようにこれまでお店をやったことがない人は、何をどうしたらいいか不安になると思います。私も身近な人に、やっていけるのかすごく心配されました。でも自分がやりたいと思うものが揺るがなければ、周りの業者さんやプロの方が助けてくれますから、あまり思いつめて頑張り過ぎなくても大丈夫だと思いますよ。

一つ言うとしたら、業者さんの選定は感覚(フィーリング)が合う人を選ぶということでしょか。私も、こんなお店にしたいというイメージはありましたが、それをどう形にしていくかは分からない中で、担当してくださったデザイナーさんが上手に汲み取ってくださりました。やっぱり、話をしていて「この方ならお任せできる」という、感覚の相性は大切だと思います。

最初からすべてを完璧に出来る人はいないと思います。ですから聞けることは専門家に聞いて教えていただきながら、いろいろな方が力を出し合い補い合ってお店ができたと実感しています。人と人のつながりがすごく大事だと思います。

飲食店.COMでは、飲食店舗物件件を公開中です!!

物件タイムズについて

飲食店.COMが出店希望者の方々へお届けする店舗物件マガジン。
出店エリアの立地動向、独自の調査データに基づくトレンド情報やランキング、物件探しのコツ、開業者の体験談など、店舗物件探しをテーマに、飲食店舗の物件探しに役立つ情報を定期配信しています。

  • 物件お役立ちコンテンツ集はこちら
ページトップへ↑

飲食店.COM  【首都圏版 |  関西版 |  東海版 |  九州版

居抜き情報.COM 物件を掲載したい不動産会社さまへ