首都圏 関西 東海 九州
  1. 店舗物件探しトップ
  2. 物件タイムズ
  3. コロナ禍で注目高まる、飲食業向け狭小物件。コンパクトさを活かした成功の秘訣や開業資金について

コロナ禍で注目高まる、飲食業向け狭小物件。コンパクトさを活かした成功の秘訣や開業資金について

2020年12月22日

画像素材:PIXTA
近年、テイクアウト専門店が増加していることもあり、以前にも増して狭小物件の人気が高まっています。飲食店にとって、狭い=マイナスのイメージが強いですが、初期費用や賃料、人件費などを抑えられるメリットも見過ごせません。そこで今回は、狭小物件でのおおよその開業資金や、狭い店舗でも集客を可能にするレイアウトテクニックなどを紹介します。

狭小物件の需要がこれまで以上に高まっている

一般的に、飲食店はスペースがあった方が良いと思われがち。確かに、レイアウトの自由度などに関しても、広い物件の方が勝ることは事実です。

ところが、最近はこれまで以上に、物件のコンパクト性を重視する声が目立つようになりました。背景にあるのは、新型コロナの影響による人々の動向の変化。イートイン以外のニーズが高まってきたことをきっかけに、テイクアウトやデリバリー専門店を始める人が増えてきたことも理由のひとつです。これらの店には基本的に客席を置く必要がないため、キッチンなどの設備さえ整えば、狭いスペースでもじゅうぶんに運営できるという利点があります。もちろん物件によっては、小さなイートインスペースを確保することも可能。テイクアウトなどのサービスと並行することで、今の時世に合った経営を実現できるかもしれません。

狭小物件のメリットは、やっぱり「低コスト」

狭小物件のメリットは、なんといっても家賃や光熱費などの固定費を抑えられること。これは長く経営を続けるにあたって、間違いなく大きな長所になります。また客数が限られるため、必然的にスタッフも少なくてすみ、人件費の節約にも。こうした大きなコストを抑えることができれば、1坪あたりの生産性向上にもつながります。

さらに、コスト面以外にもメリットが。ひとつは狭い店内だからこそ、少ない客数でも賑わって見えるという点。また、店舗スタッフとお客との間に活発なコミュニケーションが生まれることで、店のファンも付きやすくなります。

小さな店の場合、感染防止対策をしながらの運営は簡単ではありませんが、工夫次第では「安心・安全な店」という信頼を得られるはず。人気店のイメージがつき、一定の固定客ができれば、店の経営も安定してくるでしょう。

気になる開業・運転資金は?

狭小物件の場合、よほどの好立地でなければ、物件取得費が抑えられるはずです。これまで人気だった駅前一等地の広い物件などは、保証金だけでも家賃の10ヶ月分以上、もしくは数百万円程度かかることも。もちろん家賃自体もかなり高額になります。

しかし狭小物件であれば、路地裏の立地や、古い建物などの場合も多く、物件オーナーは個人の大家ということも少なくありません。そうした場合、家賃自体が安いのはもちろん、保証金が2〜6ヶ月分程度ですむというケースも。いずれにせよ、物件取得費が大きく抑えられれば、開業へのハードルは下がります。

10坪前後の物件における開業・運転資金は、最小限に抑えた場合で500~600万円程度。もちろん、業態や立地によって幅は出ますが、比較的手が届きやすい金額になります。抑えた分の費用は、内装や設備に投資するのも良いでしょう。
画像素材:PIXTA

狭い店でも集客を可能にするためのポイント

狭小物件を成功させるには、「狭さ」を感じさせない工夫が不可欠です。例えば、鏡やガラス張りのインテリアを取り入れることで、視覚的な効果が期待できます。また、明かりを落として隠れ家風の演出をするなど、狭さをプラスに転じさせるアイデアも素敵。座席ではなくスタンディングスペースを設置すれば、収容人数を増やすこともできます。

オーナーがひとりで運営する店であれば、セルフサービスはもちろん、それぞれのお客さんがサービスを補助し合うようなアイデアも面白いもの。こうしたアットホームな雰囲気は、お客さん同士の距離感をも縮めてくれるでしょう。ただ、コロナ禍である現在は、衛生面での配慮も怠らないようにしてください。

居抜きの狭小物件を検討するなど、出店コストやランニングコストを下げる余地はまだあるはず。新規出店を考えている人は、「小さな店」としてのコンセプトをしっかり定めながら、じっくり準備を進めていきましょう。

<飲食店.COM>店舗物件を探す
<飲食店.COM>譲渡情報を探す

飲食店.COMでは、飲食店舗物件件を公開中です!!

物件タイムズについて

飲食店.COMが出店希望者の方々へお届けする店舗物件マガジン。
出店エリアの立地動向、独自の調査データに基づくトレンド情報やランキング、物件探しのコツ、開業者の体験談など、店舗物件探しをテーマに、飲食店舗の物件探しに役立つ情報を定期配信しています。

  • 物件お役立ちコンテンツ集はこちら
ページトップへ↑

飲食店.COM  【首都圏版 |  関西版 |  東海版 |  九州版

居抜き情報.COM 物件を掲載したい不動産会社さまへ