電話でのお問い合わせ

03-5768-9522

  1. 飲食M&Aトップ
  2. M&A売却案件一覧
  3. M&A売却案件詳細
業態画像

【メディアで話題】ハイエンドナチュラル系スイーツブランド運営企業の譲渡

更新日:2019-10-21

募集中
売却案件No. 230
地域
  • 東京都
業種
  • テイクアウト
  • その他
店舗数 1店舗 従業員数 30人以下
年商 3000万円超~5000万円以下
スキーム 株式譲渡/事業譲渡/造作譲渡
希望額

25,000万円

100%株式譲渡です。内容、時期によっては金額交渉可能です。
店舗他、配送所兼事務所アリ。

売却理由

既にメディア等で取り上げられ市民権を得た当ブランドの価値を最大化するためには、潤沢な資本力・人員が必要となるため、それらを実現していただける企業様への譲渡を検討しています。

事業について

対象会社は、完成度の非常に高いナチュラル系スイーツの製造から販売を実現している、ハイエンドスイーツブランドの運営企業です。
現在は都内有数の、感度の高い顧客が集まる複合商業施設に常設直営店を設け、数多くのメディアにもとりあげられたことで、非常に話題性の高いスイーツブランドとなりました。
今後、当ブランドは世界的な時流に受け入れられ、より大きな展開が見込まれます。

業績について

会計年度:2019
売上高:2,500万円〜5,000万円
営業利益:0円〜500万円
総資産:2,500万円〜5,000万円
有利子負債:500万円〜1,000万円
純資産:1,000万円〜2,500万円

その他

【主な顧客】 
顧客層は次の通りです。
OL、女性のお客様、カップルのお客様、外国人のお客様、企業様

【製品サービス】
オーストラリア生まれの、健康に対する意識の高い人々の間で広まったスイーツの製造販売を行っています。
“No Sugar”(砂糖なし),“No Gluten”(グルテンフリー),“No Additives”(添加物不使用)がキーワードです。
ナッツ、ドライフルーツやスーパーフード等を使用したボール型で、食材を加工せずに自然のまま取り入れるロー(生の)スイーツです。
見た目が美しく、Instagram中心に世界的な広がりを見せています。

【製品・サービスの販売・提供方法】
店舗販売が全体の56%。
Web販売が全体の17%。
その他法人へのケータリングサービス等となります。

【事業の強み/差別化ポイント】
対象会社が提供するスイーツは、マカロンの次にくる次世代スイーツの筆頭格です。

「ナチュラル×クラフトマンシップ×ハイエンド」
これからの時代に即した価値観/消費者のニーズを満たす
→メディア掲載多い

① ナチュラル
砂糖なし・添加物なしなのに、完成度の非常に高いスイーツを実現しています。

②クラフトマンシップ
素材を厳選し、ひとつひとつ手で丸めて作る (将来的には機械化も可能)
無形資産としてのレシピ:マネは難しい:何を仕入れ、どのように使うかがノウハウそのものです。また色彩・風味・食感のどれをとっても別格です。

③ハイエンド
高いブランド価値:利益率も高い
ピエールエルメ、ピエールマルコリーニとも同水準の価格帯
芸能人・エグゼクティブのお持たせを目指しています。

注意事項

-------------------------------------------
※本案件は売却オーナーが直接ご対応を行う「セルフプラン」案件となります
※お問い合わせ完了後、飲食M&Aスタッフから今後のご案内にてご連絡を差し上げます
※売却オーナーへお取次ぎをする際に、問い合わせ依頼書を株式会社シンクロ・フードへご提出いただきます

※成約時、譲渡売買代金の5%の手数料が発生します
--------------------------------------------------------

案件のお問い合わせには、飲食店.COM会員への登録が必要です。

主要店舗情報

他店舗の情報や、より詳細な情報を確認したい場合はお問い合わせください。

市区町村 渋谷区
面積
階数
賃料/坪単価
営業年数 3〜5年
口コミサイト評点
オーナーの意向 ※本案件は専任の代理人に仲介を任せており、本掲載は代理人によるものです

【メディア掲載、放映事例】
○雑誌掲載
婦人画報、
an ・ an 、美的、 CanCam 、 東京至極のレストラン、
FUDGE 、ターザン、他多数にご掲載いただきました。
(全て有料出稿ではなく、純粋な取材によるものです)

○テレビ
news every 、めざましテレビ、モシモノふたり、有吉さんぽ、
なかい君の学スイッチ、他多数で放映していただきました。

メディアだけでなく、インスタなどSNSでも話題です。
自社サイト他、ネット通販にはマンパワーが足りず、十分に手が付けられていませんので、今後、まだまだ伸びると思います。
既存の飲食店において新たなコンテンツとしても、例えば「ワイン×当ブランドスイーツ」で展開しても非常に面白いと思います。
オーガニックワインやビオワインなどとスイーツの組み合わせは、今後のホットワードであり、女性とインスタを組み合わせた戦略でまだまだ新規顧客の獲得が期待出来ます。

お電話でのお問い合わせ

03-5768-9522

受付時間:10-19時(土日祝祭日を除く)

ページトップへ↑
飲食 M&A は株式会社シンクロ・フード
(証券コード3693)が運営しています