「2020年6月の経営状況」に関するアンケート調査

調査概要

調査対象飲食店.COM会員(飲食店経営者・運営者)
回答数313
調査期間 2020年7月2日~ 2020年7月16日
調査方法インターネット調査

回答者属性

  • 既存店舗数

  • 都道府県

  • 業態

集計結果

  • Q1

    経営されている会社(お店)の、2020年6月の売上状況についてお答えください。(回答必須)

  • Q2

    経営されている会社(お店)の、2020年6月の「アルコール飲料」の売上状況についてお答えください。(回答必須)

  • Q3

    経営されている会社(お店)の、2020年6月の「食材費」の状況についてお答えください。(回答必須)

    この質問の回答結果は非表示になっています。モニター登録後に閲覧できます。

    まずは会員登録をお済ませください。すでに会員の方はログインへ。

  • Q4

    経営されている会社(お店)の、2020年6月の「人件費」の状況についてお答えください。(回答必須)

    この質問の回答結果は非表示になっています。モニター登録後に閲覧できます。

    まずは会員登録をお済ませください。すでに会員の方はログインへ。

  • Q5

    提供を検討している新メニューや食材があればお答えください。(回答任意)

    • 生姜を使ったドリンク (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 今はコロナ対策が全て (東京都/フランス料理/1店舗)
    • 単価が下がってきている和牛などの高級食材と地方の地場の食材 (東京都/鉄板焼き・お好み焼/6~10店舗)
    • 夏野菜 (愛知県/洋食/3~5店舗)
    • 完全栄養食カレー
      ベジフランチ(野菜弁当) (東京都/フランス料理/2店舗)

    この質問の回答結果は非表示になっています。モニター登録後に閲覧できます。

    まずは会員登録をお済ませください。すでに会員の方はログインへ。

  • Q6

    直近の課題や、重点的に取り組んでいる施策などがあればお答えください。(回答任意)

    • 人件費を減らす (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • テイクアウトの継続におけるメニューバリエーションの開発。店内営業の方向性。 (東京都/カフェ/1店舗)
    • 少しずつお客さんは戻りつつありますが、当分の間は店を満席にできないので、売上減少は必須です。
      給付金はもらっていますが、先々どう何を変えていったらよいのか考えているところです。 (東京都/和食/1店舗)
    • 今はコロナ対策が全て (東京都/フランス料理/1店舗)
    • 店内の飲食が席数の関係で伸ばしにくいのでテイクアウトを引き続きのばしたいことと、デリバリーはコストが高いがこちらも引き続き伸ばす。 (東京都/鉄板焼き・お好み焼/6~10店舗)

    この質問の回答結果は非表示になっています。モニター登録後に閲覧できます。

    まずは会員登録をお済ませください。すでに会員の方はログインへ。

    モニター店舗登録をすると、すべての結果を見る事ができます。

    <モニター店舗について>

    • モニター店舗登録をすると、「アンケート調査結果一覧」に公開されているアンケートの結果をすべて見る事ができます。

    • モニター店舗登録後、謝礼付きのアンケート調査にご協力いただいた飲食店様には、商品券をお送りさせていただきます。(アンケートにより、謝礼の有無・内容は異なります。)

    飲食店を運営中の方のみ、モニター店舗にご登録いただけます。

    飲食店.COMは会員様専用の
    サービスです(登録無料)

    レポートをご覧になりたい飲食店以外の方

    必要事項を入力して申し込んでいただきましたら、レポートをお送りします。(申し込みに会員登録は不要です)

    事業内容によって、もしくは法人でない場合は、データをお送りできない場合がございます。

飲食店の店舗運営に関する様々なテーマに対し、独自に調査を実施しております。

飲食店に対してのアンケートの実施依頼やお見積り、 既存データの提供など、お気軽にお問い合わせください。

<調査に関するお問い合わせ>