ウィスキー、焼酎にはじまる魅惑の蒸留酒に注目! 種類や魅力を解説

スマホでかんたん発注
  1. 食材仕入先探しトップ
  2. 食材バイヤーズマガジン
  3. ウィスキー、焼酎にはじまる魅惑の蒸留酒に注目! 種類や魅力を解説

ウィスキー、焼酎にはじまる魅惑の蒸留酒に注目! 種類や魅力を解説

ここ数年のハイボールブームをきっかけに、蒸留酒、そしてその代表格であるウイスキーの需要が拡大し、ますます人気を誇るようになりました。あまりの人気ぶりに、大手メーカー『サントリースピリッツ』の主力国産ウィスキー2種が原酒不足となり、販売を休止することになったほど。ここではウイスキー、焼酎などにはじまる蒸留酒とは一体どんなものなのか、代表的な種類や魅力をご紹介します。

Photo by iStock.com/igorr1

ここ数年のハイボールブームをきっかけに、蒸留酒、そしてその代表格であるウイスキーの需要が拡大し、ますます人気を誇るようになりました。あまりの人気ぶりに、大手メーカー『サントリースピリッツ』の主力国産ウィスキー2種が原酒不足となり、販売を休止することになったほど。ここではウイスキー、焼酎などにはじまる蒸留酒とは一体どんなものなのか、代表的な種類や魅力をご紹介します。

蒸留酒とは何か?特徴と代表的な種類とは

お酒は大きく分けると「醸造酒」「蒸留酒」「混成酒」の3種類があります。まず醸造酒とは、米や麦、ブドウなどの原料を酵母にアルコールを発酵させたもの。日本酒、紹興酒、ビール、ワインなどが代表的なものとして知られています。

一方で蒸留酒とは、醸造酒を蒸留させたものです。醸造酒は酵母が死滅しないようにするため、アルコールの最大値が16%~20%になります。しかし蒸留酒は何度も蒸留することでアルコールを凝縮させるため、度数を最大96%まで引き上げることが可能に。このことから、蒸留酒は種類によってアルコール度数が大きく変わるのも特徴の一つです。代表的なものには、ウイスキーやブランデー、焼酎、ジン、ウォッカ、ラム、テキーラなどが挙げられるでしょう。

ちなみに混成酒は、醸造酒や蒸留酒にハーブや果物などで風味づけをしたもので、梅酒やリキュールなどがこれにあたります。

注目必須!2018年トレンドになることが予想される蒸留酒たち

蒸留酒には多種多様な種類がありますが、なかでも今年トレンドになることが予想される2種類の蒸留酒を紹介します

■低アルコール焼酎と原酒焼酎
焼酎はまさに、日本を代表する蒸留酒。「乙類ハイボール」をきっかけに、焼酎が再び流行の兆しを見せています。

昨今では、女性・若者にも飲みやすいような度数の焼酎を発売する蔵元が増加傾向に。「低アルコール焼酎」「前割り焼酎」と呼ばれ、通常の焼酎を瓶詰めする前に割り水し、15~17度前後に抑えます。ほかにも「フレーバー焼酎(フルーツ焼酎)」も爽やかな味わいで飲みやすいと評判です。その一方で、アルコール度数が37~45度とかなり高めの「原酒焼酎」も、焼酎ファンから根強い人気を集めています。

■クラフトジン
国産ものが非常に少ないジンですが、2017年10月に岡山県の老舗酒造『宮下酒造』が国内初の試みである樫樽貯蔵の『クラフトジン岡山』を販売開始し、話題となりました。また、同月には続けて日本初のクラフトジン蒸溜所『京都蒸溜所』が製造する「季の美 京都ドライジン」が発売し、それぞれ売り上げを伸ばしています。

クラフトジンのブームをきっかけに、ジン自体にも熱い視線が集中。昨年末に開催されたジ国内初のジン専門大型イベント「ジンポジウム・ジャパン2017」は大盛況を博しました。ジンへの注目度の高さを物語っているかのようです。

Photo by iStock.com/takasuu

蒸留酒の魅力は飲み方の幅広さと、糖質の少なさ

蒸留酒の魅力の一つに、多種多様な飲み方ができることがあります。ハイボールに見るソーダ割や、焼酎に見るお茶割りなど、ほかのドリンクで割ってもよいですし、ジンやウォッカなどはカクテルとして楽しむこともできます。もちろん、ストレートに蒸留酒の風味をじっくりと味わうのもおすすめです。

さらに、蒸留酒は太りにくいお酒であることでも知られています。醸造酒には発酵時に作り出されたブドウ糖などがそのまま含有されているのに対し、蒸留酒はアルコールと香味成分のみを抽出して造られるため、糖分がほとんど含まれません。そのため糖質がほとんどゼロといわれており、カロリーが気になる方にもおすすめです。

蒸留酒は飲み方の幅広さや糖質面でのメリットなどから多くの方に注目され、人気を集めています。ドリンクメニューに蒸留酒を取り入れることで、あらたなターゲット層をつかめるかもしれません。

「飲食店.COM 食材仕入先探し」では、こだわりの食材を扱う仕入れ業者をたくさんご紹介しています。食材の仕入れ先をお探しの方は、マッチングサービスをご利用ください。

最新記事

話題の食材・メニューに関する記事

話題の食材・メニューに関する記事をすべて見る⇒

食材仕入先マッチングサービスのご利用はこちら(無料)

ご利用は無料!仕入れ先からのご提案がメールで届きます!

お探しの食材カテゴリを選択してください。

サービスの流れはこちら

食材仕入先マッチングサービス(無料)

ご利用は無料!仕入れ先からのご提案がメールで届きます!

希望条件を入力すると、当サイトへ登録している食材卸会社の中で、お客様の条件に合った複数の仕入れ先から提案がきます。

希望条件を入力する

ピックアップ仕入れ会社

株式会社アラカルトフーズの会社ロゴ

株式会社アラカルトフーズ
[業務用総合食材卸]

食材卸、酒類・ドリンク卸の企業様へ

参加企業募集中

当サイトでは、取引先飲食店をお探しの食材卸企業様を募集いたしております。

掲載申し込み お問い合わせ
ページトップへ↑