首都圏 関西 東海 九州
居抜き・譲渡の基礎知識

居抜きでの出店メリット

スケルトンではなく、居抜きの店舗物件情報を探すメリット、居抜きで出店するメリットなどについてまとめています。
>>居抜き物件を探す

居抜きの店舗物件情報を探すメリットとは何か?

店を始めようと思った時、まず考えないといけないことが物件についてです。
自分に合った物件の情報を、タイミングよくどうやって手にいれるかが大切です。
ただ、誰が見ても「いい物件」=「お客様が来そうな立地にある物件」というのは、すぐに決まってしまいます。
そういった物件を手に入れるためには、出来るだけ早く情報を入手し、その物件を取得するための優先権を得ないといけません。
よって、スケルトン状態から自分の好きなように店舗を作りたいと思っていても、居抜き物件から探し始めることで「いい情報」に出会う確率を高め、タイミングよく物件情報と接する環境を整えていくことが大切です。
居抜きで出店するしないに関わらず、自分の求める立地条件に合った物件の存在を、スケルトン物件になる前に知ることができることは、居抜きの店舗物件情報を探すことのメリットの一つといえるでしょう。

物件の存在を早く知ることができる

出店資金が抑えられる

居抜きでの出店は、コストがかかる水回り設備や吸排気設備などをそのまま利用し、内装部分を自分のやりたい店にあった雰囲気に改装して出店するといったケースが多くなっています。
施工費の約6割が飲食店として機能させるための設備部分の費用と言われているので、それらの設備をそのまま使える居抜きでの出店はコスト面で大きなメリットがあります。

出店資金の比較

短期間でオープンできる

居抜きの場合は、既存の設備や内部造作が使えるので、工期を短縮し、短期間でオープンすることができます。
賃貸借契約と同時に賃料が発生するので、できる限り短い期間でオープンする方が空家賃の発生期間は少なくて済みます。

居抜き店舗とスケルトン店舗の出店準備期間の比較

飲食店.COMでは、飲食店舗物件件を公開中です!!

ページトップへ↑

飲食店.COM  【首都圏版 |  関西版 |  東海版 |  九州版

居抜き情報.COM 物件を掲載したい不動産会社さまへ