飲食店.COM通信のメール購読はこちらから(会員登録/無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
powered by 飲食店.COM ログイン

飲食店の約9割が営業時間短縮要請に応じる。 緊急事態宣言再発令中の経営状況を調査 【飲食店リサーチマガジン】

LINEで送る
Pocket
follow us in feedly

画像素材:PIXTA

飲食店リサーチマガジン
政府は1月7日、新型コロナウイルスの感染拡大により、1都3県に対し2度目となる緊急事態宣言を発令。これに伴い、対象エリアの飲食店には営業時間の短縮が要請されている。さらに1月13日には、11都府県へと対象地域を拡大。その後、一部地域は宣言解除に至ったものの、現在も1都3県に対し緊急事態宣言が出ている状況だ。

「飲食店リサーチ」では、栃木県を除く10都府県に緊急事態宣言が出されていた期間中の2月10日~15日に、飲食店の経営状況に関するアンケートを実施。再びの緊急事態宣言下における飲食店のリアルな声をお届けする。

Pocket
follow us in feedly

Foodist Mediaをフォローして最新記事をチェック!

飲食店.COM通信のメール購読はこちらから(会員登録/無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
[PR]
『Foodist Media』編集部

About 『Foodist Media』編集部

『Foodist Media』は飲食店.COMが運営する“食”に関するWEBマガジンです。飲食業界の最新ニュースをはじめ、食にまつわる役立つ情報や、実際に働く方々の声を読者に届けていきます。