求人広告掲載についてトップ > 採用お役立ちコンテンツ >  人材採用コラム >  離職防止 > 従業員に「辞めたい」と言われた…

従業員に「辞めたい」と言われたときにすべき対応、引き止める際のポイントは?

2019年10月24日 人材採用コラム 離職防止

目次

飲食店の求人を探すなら

従業員が「辞めたい」と言ってきたときに、引き止めるべきか否か判断に迷ったり、急に人材の穴埋めをしなくてはならずに戸惑ってしまったりという経験がある飲食店経営者は、少なくないのではないでしょうか。今回は従業員の退職時の対応についてまとめました。

画像素材:PIXTA

まずは従業員が辞めたい理由を知ろう

従業員から退職の申し入れがあった際には、まず辞める理由を丁寧に聞くようにしましょう。経営者側で改善できるものであれば、離職を防げるかもしれません。

具体的には職場環境や給料、ワークライフバランスの不満、従業員が目指すキャリアに合わないなどが退職理由として考えられます。
逆にやむを得ない家庭の事情、疾病、他業種への転職などの場合は、引き止められる可能性は低いかもしれません。

従業員を引き止める場合の対処法

離職率が高く、人材の採用も困難な飲食業界。従業員の退職理由によっては、説得し離職を防ぐことは必須と言えます。前述したようなキャリアに合わない、職場環境、給料、ワークライフバランスへの不満などが退職したい理由の場合には、できる限り改善するよう努めることをおすすめします。

特に職場環境やワークライフバランスに不満がある場合は、その後も似たような理由で退職を希望する従業員が出てくる可能性は高いでしょう。以下のような方法で、できる限り改善してみましょう。

■職場環境に関する不満

人間関係や通勤、業務量が多い、など職場環境への不満が原因で退職を希望している場合は、特に細かくヒアリングをしましょう。他店への移動や業務量の調整やアルバイトなどの人員の補充、店舗の人材育成の見直しなどで、不満を取り除き退職を防ぐことができるかもしれません。

■キャリアに合わない

目指すキャリアと現在の仕事が合っていないという場合も、希望するポジションへの配置や他店への移動、担当業務の変更などで対応できることもあります。

■給料関係

定期的に給与の見直しを行なってない店舗であれば、本人の希望とスキルを考慮し昇給も検討しましょう。長く働いてもらうには給与に納得してもらうことは必須と言えます。

■ワークライフバランスの不満

休日が少ない、労働時間が長いなどが退職理由の場合には、店側で積極的に改善を行なうようにしましょう。昨今、働き方改革が進められる中で、人材を確保するために少なくない数の飲食店経営会社がさまざまな取り組みを行なっています。

例えば、思い切って時短社員の制度の導入などを検討するのも一つの選択肢です。また、経営状態によって労働時間を大幅に減らすのが難しい場合などは、1日の休憩時間を増やす、営業時間を30分短くするなど、できることから対応していきましょう。

【参考記事】 飲食店に広がる働き方改革。人手不足の解消に「時短正社員」も

従業員を引き止められない場合には?

ただしやむを得ない事情や本人の意思が固い場合、独立希望するなど、どうしても引き止めることができないケースも多いでしょう。その場合は無理に引き止めず、快く送り出すようにしてみてください。最近ではアルムナイ制度にも注目が集まっているので、辞める場合でも良好な関係のまま手続きを進めたいものです。

【参考記事】 離職者も大事な戦力! 飲食店の人手不足解消に活用したい「アルムナイ制度」とは?

飲食店の人員補填について

社員の退職が避けられない場合、十分な人員がいる場合をのぞき、人材の補填について検討をする必要があります。いくつかの店舗を持つ会社であれば他店から人員を補填できることもあるので、本社や担当者などと素早く連携をとりましょう。また、タイミングによってはアルバイトを社員として受け入れるのも一つの手です。

社内で人員が確保できない時は?

社内で人員の補填が難しければ、人材採用を行ないます。退職する従業員ががキープレイヤーだった場合は、同等程度のスキルを持つ人が必要になります。直接採用に関わること以外にも、優秀な人材が集まるように労働環境を整える必要があるかもしれません。また、退職する社員から情報・人脈など、店舗の資産となりうるものを引き継いでおくことも大切です。

【参考記事】 飲食業界の「ホワイト企業ランキング」発表。スタバを抑えて1位に輝いたのは!?

どのくらいの期間で探すか決めましょう

採用を行なう場合は、退職のタイミングを調整すると同時に、採用のスケジュールも立てましょう。HPや店内での告知、紹介などの採用方法はコストが低いというメリットはありますが、採用までに時間がかかる可能性は高めと言えます。人員不足では店舗がまわらないので社員が辞めるまでに内定を出したいという場合は、「求人@飲食店.COM」など求人サイトを利用してみましょう。

【お急ぎで人員補填する必要がある方におススメのサービス】
・求人@飲食店.COM
19800円から求人広告を掲載可能!
さらに、最短10分で広告を掲載することも可能です!
求人@飲食店.COMに求人募集について相談する
飲食店経営のヒントをメールマガジンで配信中
飲食店.COMでは、採用、組織などをテーマに、
実践的で役立つ情報を会員様へ定期配信しています。
登録は簡単1分!
会員登録してメルマガを読む(無料)

この記事は、飲食店専門の求人情報サイト『求人@飲食店.COM』が提供しています。

19,800円で30日間の求人募集!

特徴1

社員もバイトもまとめて19,800円

利用者の70%が20代~30代の若手

社員もバイトもまとめて19,800円

特徴2

急募も安心!最短10分スピード掲載

求人のプロが募集をサポート

求人のプロが募集をサポート

お問い合わせ

求人募集、採用に関するご相談など
お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ・資料請求
  • 0120-409-656
    (関東/九州/北海道・東北)
  • 03-5708-5811
    (混雑でつながらない場合はこちら)
  • 06-6147-3533
    (関西)
  • 052-485-9061
    (東海)

電話受付:平日10:00〜19:00

ページトップへ↑