求人広告掲載についてトップ > 採用お役立ちコンテンツ >  人材採用コラム >  求人・採用 > 少子高齢化が加速中!人材確保の…

少子高齢化が加速中!人材確保のカギは「エルダー層」と「外国人」にあり!

2016年5月9日 人材採用コラム 求人・採用

目次

飲食店の求人を探すなら

減少の一途をたどる日本の労働力人口。少子高齢化に伴い、若年層の労働人口減少が危惧される昨今、注目を集めているのがエルダー層、そして外国人の労働者です。すでに彼らを活用することで人材確保に成功している企業もたくさんあります。今回はエルダー層、そして外国人労働者を採用するメリットについて考えてみました。

労働・時間・購買に余裕があるエルダー層

団塊世代・ミドル・シルバー・シニアなど、さまざまな呼び方をされる50代以上の人たち。特に働き盛りの50~60代は、労働・時間・購買に余裕がある中高年として「エルダー層」と呼ばれます。健康ブームにより体力面も若者に負けず劣らず、労働力という観点からは、蓄積した知識や経験を活かして大いに活躍できる世代といえます。

しかしながら、飲食業界では古くから20~30代の若手が重宝される傾向にあり、「応募したが書類選考で落ちた」「面接もしてもらえなかった」という声も。採用側としてはお店のコンセプトに合わない、体力的に心配、若手メンバーに馴染まないのでは、といった懸念があるようですが、少し視点を変えると採用するメリットがたくさん。エルダー層の採用で人材確保に成功した企業からはこんな声があります。

■真面目で意識が高い

「エルダー層は学生やフリーターにくらべると仕事に対する意識が強く、勤務態度が非常に良いんです。遅刻や欠勤も少ないですし、きちんと自分の役割を果たしてくれます。その姿は若手メンバーにも良い影響を与えています」
「若手スタッフに一般常識を教えてくれるので、助かっています」

■お客様に安心感を与える

「お客様の中には若者よりもエルダー層に接客されることで安心するとおっしゃる方がいます。そのお客様は馴染みの常連客となりました」

■年長者だからこその知識や経験を若手スタッフに教えられる

「知識と経験が豊富ですが、それを自慢せず、若いメンバーに経験談をおもしろおかしく話してくれる人がいます。過去の栄光を自慢する人は困りますが、こんな方なら若いメンバーも尊敬します」

エルダー層の採用は、スタッフの意識を高める、お客様に安心感を与える、というメリットがあるようです。日本はますます少子高齢化が加速しますから、エルダー層の活用は、多くの飲食企業が必要に迫られることになるでしょう。飲食業界でもエルダー層の活躍が目立つ時代も来るかもしれません。

外国人の採用メリット

エルダー層の採用と同時に昨今活発になっている外国人労働者の雇用。今後強力な労働力となる外国人を採用するメリットとは?

■国際化社会へ対応できる

日本で働きたい外国人は、最低でも母国語と日本語が使えます。3ヶ国語以上のマルチリンガルも珍しくありません。訪日客にも対応できますし、日本人スタッフにとっては異文化コミュニケーションのチャンス。企業にとっては新たなビジネスチャンスを生み出すことも。

■店内が活性化する

「異国で働く」という時点で非常にバイタリティーがあり、努力家といわれる外国人労働者。文化の違いを認め、あらゆる壁を乗り越える強さを持っていることも特徴といえます。そんな彼らの努力をする姿は他のスタッフの士気をあげるきっかけにも。また、外国人留学生だと勤務時間は1週28時間以内と定められており、短い時間で与えられたことをこなす必要があるため、集中して仕事に取り組む傾向があります。

■新しいアイデアが生まれる

教育から文化すべてが日本人と異なる環境で生きてきています。日本人スタッフには思いもよらないようなアイデアを出してくれることも。

外国人を採用するときに留意すべき点

このように外国人を採用するメリットはたくさんありますが、留意すべき点も多々ありますので一部紹介します。

■所定の手続き

労務や税務で日本人スタッフと多少対応が異なる部分があります。必要な手続きを怠らないようにしましょう。
※関連法令・手続きの参考( 厚生労働省HP )※

■文化・価値観・考え方の違いによるトラブル

文化・価値観・考え方の違いによるトラブルは、スタッフ同士でもお客様に対しても起こる可能性があります。特にお客様に迷惑をかけることのないよう、日本の価値観を伝えることはもちろん、具体的な対応方法もしっかり伝えておくべきでしょう。採用後のアフターフォローをより細やかに行う必要があります。

■母国への急な帰国

母国にいる家族の事情や災害などで急に帰国することがあります。これは日本人でも似たようなケースがありますがが、外国人スタッフは帰国期間がより長期になると思っておいたほうがいいでしょう。

上記の留意点について対策を講じておきましょう。

いかがでしたか。エルダー層・外国人採用は人材不足を補えるだけではなく、彼らの魅力を活かした店舗運営により、より良いお店づくりを行うことも可能です。人材募集の視野を広げてみませんか。

■外国人スタッフの採用をお考えの方は Food Job Japan(採用担当者の方)をご覧ください。
■日本在住の外国人の方向け求人サイトは Food Job Japanをご覧ください。
飲食店経営のヒントをメールマガジンで配信中
飲食店.COMでは、採用、組織などをテーマに、
実践的で役立つ情報を会員様へ定期配信しています。
登録は簡単1分!
会員登録してメルマガを読む(無料)

この記事は、飲食店専門の求人情報サイト『求人@飲食店.COM』が提供しています。

19,800円で30日間の求人募集!

特徴1

社員もバイトもまとめて19,800円

利用者の70%が20代~30代の若手

社員もバイトもまとめて19,800円

特徴2

急募も安心!最短10分スピード掲載

求人のプロが募集をサポート

求人のプロが募集をサポート

お問い合わせ

求人募集、採用に関するご相談など
お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ・資料請求
  • 0120-409-656
    (関東/九州/北海道・東北)
  • 03-5708-5811
    (混雑でつながらない場合はこちら)
  • 06-6147-3533
    (関西)
  • 052-485-9061
    (東海)

電話受付:平日10:00〜19:00

ページトップへ↑