業務用厨房機器・厨房備品の購入なら、飲食店.COMのショッピングサイト「厨房・備品を探そう」

カート

(税込)

すべてのカテゴリ
厨房用品・調理道具の選び方

時短の味方! 作業効率が劇的にアップする調理器具・グッズ5選

2017年7月28日(2017年12月11日更新)

-Photo by iStock.com/scyther5


料理の下ごしらえをする際に、一つひとつの手間は小さいものの、「もう少し効率よくできないかな」と思うこともあるはず。さらに料理道具のお手入れについても、簡単であればあるほど嬉しいもの。今回は、大量の仕込みや忙しい時間帯に厨房をサポートする便利な調理器具やグッズをご紹介します。


あっという間に解凍できる「ThawThat! 解凍ボード」

ThawThat! 解凍ボード

冷凍した食材を乗せるだけで素早く解凍! 熱伝導率の高いアルミニウム製で、さらにボード内に特殊なジェルが入っているため、冷凍品の冷気を素早く吸収します。そして凹凸をつけたボードの裏面から冷気を排出し、解凍速度はさらに加速。自然解凍で19分かかった氷が、ボードに乗せると解凍時間はたったの1分30秒。ラップやジップロックを外して直接ボードに置くと、より効果を発揮します。

しかも電気が不要なため作業をする場所を選びません。また、風味を保ちドリップが最小限で済むのも魅力の一つ。ボード自体が斜めになっていて、水分を受け止める水受けが横についているため、周りを汚すことなくボード自体のお手入れも簡単です。


⇒『ThawThat!解凍ボード THW21S』の商品詳細


プロが考案! 長ネギのみじん切りが即座に完成「ジャクセン ねぎカッター」


ジャクセン ねぎカッター

大量に長ネギのみじん切りが必要なときの便利グッズ。このカッターで長ネギの縦方向に切れ目を入れ、包丁で小口切りするだけで、簡単にみじん切りができます。某有名中華料理店のシェフが考案したため、料理現場で使いやすいと評判です。

カッター部分は特殊な構造で、つなぎ目を残しながらカットするため、ねぎが広がらないのが特徴。カッターで切れ目を入れたネギを数本一緒に切っても、まな板の上でバラつかないので、短い時間で大量にみじん切りを作ることができます。鍋や器にも移しやすく、まさに痒いところに手が届く調理グッズです。


⇒『ジャクセン 18-8 ねぎカッター』の商品詳細


千切りキャベツの仕上がりに感激! 「新考社 プロピーラー」

新考社 プロピーラー

ハイカーボンステンレスを使った切れ味鋭いピーラーです。根菜の皮むき、タマネギや大根のスライスなど下ごしらえで大活躍。刃渡り8cmで使いやすく、千切りキャベツを素早くふわふわに作れると評判です。

持ち手がシンプルで握りやすいのも嬉しいポイント。また微妙に刃をカーブさせているので、食材に触れる面積が小さくなり、腕の負担が減って疲れにくいといったメリットも。
刃が尖っていると欠けやすいため、刃先を少しだけ裁ち落とすことで耐久性を持たせました。ステンレスなので丸洗いでき、お手入れも楽々。まな板の上に置いても直に刃が付かないよう衛生面の配慮がされています。


⇒『新考社 プロピーラー』の商品詳細


結露ゼロで店内の清潔さを維持!「BK ノンウェットピッチャー」

BK ノンウェットピッチャー

ウォーターピッチャーはそれぞれのテーブルに置くと便利ですが、冷たい飲み物をいれると表面に水滴が浮き出て、手やテーブルを濡らしてしまいます。そのため、テーブルを汚さないよう布巾を下に敷いたり、小まめに露を拭いたりするなど、手間がかかってしまう側面も。忙しい時ほど出番の多いウォーターピッチャーは、お客様の目に触れる機会も多く、清潔感を保ちたいものです。

表面に水滴がつくのは、中身と外気に温度差があり結露するため。そこで「BK ノンウェットピッチャー」は容器を二重構造にしました。手やテーブルを濡らさず、衛生的でお手入れ簡単の便利グッズです。


⇒『BK ノンウェットピッチャー』の商品詳細


一気に卵黄と卵白を分けられる!「黄味取り器 7連」

黄味取り器 7連

白身と黄身を分離させるのは、大量になるとけっこう手間がかかるものですが、一気に7個の黄身を取り出せるのが「黄味取り器 7連」です。黄身取り器の周りには、引っ掛けがあり24cmボウルの縁にぴったりセットできるので、作業もラクラク。引っ掛けを外側に開くと36cmのボウルまで対応が可能です。ステンレス製なので丸洗いでき、お手入れがしやすいこともメリットの一つ。


⇒『黄味取り器 7連』の商品詳細


いかがでしたか? 今回は、お手入れが簡単で使い勝手の良い、時短につながる調理道具やグッズを紹介しました。作業効率を上げたいとお考えの方は、ぜひ参考になさってください。

ページトップへ↑