求人広告掲載についてトップ > 採用お役立ちコンテンツ >  人材採用コラム >  求人・採用 > 応募者は見ている! 飲食店の採…

応募者は見ている! 飲食店の採用活動・面接におけるNG行動とは?

2019年2月19日 人材採用コラム 求人・採用

目次

飲食店の求人を探すなら

「なかなか人材が採用できない」とお悩みの飲食店の皆さま、もしかしたらその原因は、知らないうちに応募者に嫌われるような行動をしてしまっているからかもしれません。今回は、採用担当として知っておきたい、採用活動の際にしてはいけない行動や言動をご紹介します。


画像素材:PIXTA

応募者は見ている! 採用担当としてNGな行動

採用担当は会社の顔。印象が悪いと選考辞退に繋がることもあるため、言動や態度には気を付けましょう。例えば以下のような態度を取っていると、特に悪印象を持たれやすくなってしまいます。

■遅刻する
時間通りにやってきた応募者を待たせることはやめましょう。遅刻したうえに理由の説明やお詫びの言葉もないとなると、さらに悪い印象に。急な予定が入ってしまい、万が一遅れてしまうときは、早いタイミングで連絡を入れるか、ほかの担当者を用意するなどの対応をしましょう。

■横柄な態度
高圧的な口調や上から目線な態度は、応募者を怯えさせてしまうことも。自身の言動が応募者にどう思われるかを考え、きちんと言葉を選んで伝えましょう。

■競合他社の悪口を言う
自社の説明のために比較として他社の名前を出す方もいることでしょう。しかし、話し方によっては他社批判と捉えられかねません。他社の弱みではなく、自社の強みをアピールするようにしましょう。

悪い噂はネットやSNSですぐに広まる傾向にあるので要注意。また、面接の場は誰でも緊張してしまうもの。応募者の本来の姿や魅力を引き出すために、リラックスできる雰囲気を作りましょう。

注意! 面接でしてはいけない質問とは

採用選考では「応募者の基本的人権を尊重すること」「応募者の適性・能力のみを基準として行うこと」が基本的な考え方。そのため、面接では応募者の適性・能力とは関係のない事柄、つまり業務に関係しないことは聞かないほうが良いでしょう。NGな質問は以下のようなものがあります。

■本人に責任のない事項
・「本籍・出生地」に関すること
・「家族」に関すること(職業・続柄・健康・地位・学歴・収入・資産など)
・「住宅状況」に関すること(間取り・部屋数・住宅の種類・近隣の施設など)
・「生活環境・家庭環境など」に関すること

■本来的に本人の自由であるべき事項
・「宗教」に関すること
・「支持政党」に関すること
・「人生観・生活信条など」に関すること
・「尊敬する人物」に関すること
・「思想」に関すること
・「労働組合(加入状況や活動歴など)」、「学生運動などの社会運動」に関すること
・「購読新聞・雑誌・愛読書など」に関すること
厚生労働省「公正な採用選考の基本」参照

「出身地はどこですか?」「好きな本は?」など、アイスブレイクで何気なく聞いてしまいがちな質問ですが、基本的人権の侵害や就職差別に繋がる可能性があるので注意しましょう。また、場当たり的に質問していると、本当に聞きたいことを聞き逃してしまうこともあるので、質問事項はあらかじめ準備しておくことをお勧めします。

応募者を逃さないためにしておきたいこと

NGな質問や態度を控える一方で、貴重な応募者を逃さず採用し長く働いてもらうために、どうすべきなのでしょうか。対策としては例えば、以下のような方法があります。

■応募があったその日に面接の連絡をする
時間がたてばたつほど、応募者の志望意欲は下がってしまいます。また、同時にいくつか応募していることが多いので、連絡したときにはすでに他社に決まってしまっていた……なんてことも。面接の連絡は即日。応募者の志望意欲が高いうちに行いましょう。

■面接日時のリマインド連絡
面接をドタキャンされてしまう原因の1つに、「応募者が日時を間違えていた、忘れていた」というケースがあります。応募者のスケジュール管理にも問題がありますが、ドタキャンされると時間がもったいないのも事実。応募者のうっかりを未然に防ぐために、面接の日が近づいたらリマインドでメールや電話をしましょう。この一手間で、ドタキャンはかなり減少するはずです。

■採用後のフォロー
「採用したらそれで終わり」ではなく、入社後のフォローも大切です。積極的に声掛けをしたり、1週間後、1ヵ月後など、定期的にじっくり話す機会を作り、悩みがあれば解決するよう動けば、早期退職を防げます。

募集をすれば人材が集まるという時代ではなくなってきていることもあり、人材不足は深刻な飲食店の悩みです。いい人材を採用できるよう、採用担当者は応募者にどんな印象を与えるかを意識した行動と言動を心掛け、事前準備を徹底しましょう。


飲食業界専門の求人サイト『求人@飲食店.COM』では、飲食業界の求人/採用に役立つコラムなどをご紹介しています。求人募集や採用に関するご相談などもお気軽に お問い合わせください。

【採用準備に関する記事】
飲食店がすべき“採用の事前準備”とは? ミスマッチを防ぐ効率的な採用活動
飲食店にスタッフは何人必要? 適切な採用人数の考え方や基準、検討時の注意点を解説
採用単価を下げつつ優秀な人材を確保! 飲食店の採用コストを抑える3つのコツ
飲食店経営のヒントをメールマガジンで配信中
飲食店.COMでは、採用、組織などをテーマに、
実践的で役立つ情報を会員様へ定期配信しています。
登録は簡単1分!
会員登録してメルマガを読む(無料)

この記事は、飲食店専門の求人情報サイト『求人@飲食店.COM』が提供しています。

19,800円で30日間の求人募集!

特徴1

社員もバイトもまとめて19,800円

利用者の70%が20代~30代の若手

社員もバイトもまとめて19,800円

特徴2

急募も安心!最短10分スピード掲載

求人のプロが募集をサポート

求人のプロが募集をサポート

お問い合わせ

求人募集、採用に関するご相談など
お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせ・資料請求
  • 0120-409-656
    (関東/九州/北海道・東北)
  • 03-5708-5811
    (混雑でつながらない場合はこちら)
  • 06-6147-3533
    (関西)
  • 052-485-9061
    (東海)

電話受付:平日10:00〜19:00

ページトップへ↑