電話でのお問い合わせ

03-5768-9522

  1. 飲食M&Aトップ
  2. M&Aマニュアル
  3. 飲食M&Aマガジン一覧
  4. 2019/11/14「事業売却という経営戦略」セミナー...
飲食店M&Aマガジン
  • 買い手
  • 売り手

2019/11/14「事業売却という経営戦略」セミナーレポート

LINEで送る
Pocket

2019年11月25日

11/14(木)「事業売却という経営戦略」セミナーレポート 株式会社ウィット代表取締役 三宅宏通

この度、シンクロ・フードでは「事業売却という経営戦略」セミナーを開催し、飲食業界のM&Aの基本的な知識や、実際にM&Aで成約した企業の決算書データやM&Aの取引事例を皆様に配布し、売却時のチェックポイントをお話させていただきました。

【第1部】『~1店舗から譲渡・買取り可能~ 飲食業界で今求められている飲食店M&A』

株式会社シンクロ・フード 飲食M&Aグループ マネージャー 荻原健太

現在の飲食業界を取り巻く現状や、経営戦略としてのM&Aの必要性について、実際の成約事例を交えてお話しました。
業績や資金面だけでなく、人材不足や後継者不足などの課題からそれらの解決策としてM&Aが増加しています。一方、これらの課題解決だけではなく、事業拡大のために売却を検討するケースもあります。売却をする際は検討ポイントは専門的かつ多岐に渡るため、プロに相談することをオススメします。

【第2部】『実例から学ぶ、M&Aのチェックポイント』

株式会社ウィット 代表取締役 三宅宏通

飲食M&A件数が増加する背景をお話しました。また、変化する売手の傾向・買手の傾向や決まる案件・決まらない案件の違いなどを資料をもとにお伝えしました。
実際に売却する際の価格算定に使われる考え方から始まり、算定に影響するもの(トレンドや規模、特異性、伸びしろなど)一般的な算定方法を過去の事例を交えながらお話しました。


参加者の状況

・M&Aの検討状況

売却を検討している :58.3%
買収を検討している : 25%
今は検討していない : 41.6%

売却・買収を共に視野に入れている方もいらっしゃいました。

・M&Aの経験

経験有り:33.3%
経験無し:66.6%

参加者の多くはM&Aの経験がない状態での参加でした。どの方も積極的にご質問いただき、有意義なセミナーとなりました。

・参加者の声の一部

大変有効なセミナーでした。
全体的にわかりやすく、特に事例が参考になりました。
知らない事が多かったので勉強になった。

次回開催のセミナーはこちら。
12/12(木)開催「M&A現役アドバイザーが語る!売却のポイントと事例」セミナー

事業の譲渡、売却をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
専門のスタッフが丁寧にご対応させていただきます。

  • 相談無料
  • 秘密厳守

電話でのお問い合わせ

03-5768-9522

受付時間:10-19時(土日祝祭日を除く)
飲食店M&A 担当者まで

ページトップへ↑
飲食 M&A は株式会社シンクロ・フード
(証券コード3693)が運営しています