電話でのお問い合わせ

03-5768-9522

  1. 飲食M&Aトップ
  2. M&Aマニュアル
  3. 従業員の継続雇用
売れる店舗・事業の条件
  • 売り手

従業員の継続雇用

飲食店の事業譲渡の場合、現在の従業員の雇用を継続できるか、できないかによって、売買時の価値は大きく変わります。

有能な人材が多いほど、雇用継続は重要な要素となりますが、一方で、従業員の不安や流出を防ぐため、従業員への通知・交渉については慎重に進める必要があります。

このような事情から、通常のM&Aでは従業員への通知はギリギリまで行わないケースが多いですが、飲食店の場合には雇用の継続が価値に大きく関わるため、通常より早い段階から雇用の継続について考える必要があります。

優秀な社員の継続雇用の合意が取れていれば買収元の企業も安心をして商談を進めることができ、スムーズなM&A・事業譲渡成約を実現することができます。

事業の譲渡、売却をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
専門のスタッフが丁寧にご対応させていただきます。

  • 相談無料
  • 秘密厳守

電話でのお問い合わせ

03-5768-9522

受付時間:10-19時(土日祝祭日を除く)
飲食店M&A 担当者まで

ページトップへ↑
飲食 M&A は株式会社シンクロ・フード
(証券コード3963)が運営しています