電話でのお問い合わせ

03-5768-9522

  1. 飲食M&Aトップ
  2. M&Aマニュアル
  3. 後継者を得て、事業・店舗を存続できる
飲食業界における事業譲渡・M&Aのメリット
  • 売り手
  • 買い手

後継者を得て、事業・店舗を存続できる

「高齢で、引退を考えているが事業の後継者がいない」、「病気やその他の事情で、事業の継続が困難になっている」
以上のような状況に陥った時、事業の引き継ぎ先・譲渡先を探す手段としてもM&Aは有効です。

飲食店・飲食事業に限らず後継者不足が昨今問題になっており、店舗・会社組織を存続していくためには事業の承継先を見つけることが非常に重要です。
地域に根差した飲食店などの場合は、常連客の為にも店舗を継続したいという想いも強いはずです。
そのような店舗・事業を絶やさないためにもM&Aや事業譲渡を行ったうえでの事業継続・店舗存続が必要とされています。

事業の譲渡、売却をご希望の方はお気軽にお問い合わせください。
専門のスタッフが丁寧にご対応させていただきます。

  • 相談無料
  • 秘密厳守

電話でのお問い合わせ

03-5768-9522

受付時間:10-19時(土日祝祭日を除く)
飲食店M&A 担当者まで

ページトップへ↑
飲食 M&A は株式会社シンクロ・フード
(証券コード3963)が運営しています