ニュースレターの購読はこちらから(無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
※お申し込みの前に、個人情報の取扱いについてご確認いただき、同意の上お申し込みください。
powered by 飲食店.COM ログイン

最年少の三つ星シェフに聞く「料理人の成長の鍵とは?」。『虎白』小泉功二氏インタビュー

LINEで送る
Pocket
follow us in feedly
DSC_0189

『虎白』料理長 小泉 功二氏

美食街・神楽坂の路地裏に燦然と輝く星

食の好奇心が刺激される街、東京・神楽坂。誰もが認めるこの美食街にあって、今ひと際輝きを増している店がある。小泉功二料理長率いる日本料理店『虎白(こはく)』だ。

ご存知の方も多いだろう。『虎白』と言えば、2015年末に発行された『ミシュランガイド東京2016』において、二ツ星から三ツ星へと評価を上げた唯一の店。そして小泉氏は、36歳の若さでその名誉を獲得し、国内最年少の三ツ星料理人となった人物である。

『虎白』がオープンしたのは2008年。店がある場所はかつて、幾度も三ツ星に輝く日本料理の名店『石かわ』であった。小泉氏は、この『石かわ』の石川秀樹氏の元で創業時から修業を積んでいたが、2008年に転機が訪れる。店の移転に伴い、もとの『石かわ』の場所を『虎白』と改名、小泉氏が料理長となって新たにスタートすることになったのだ。氏は『虎白』の開業にあたり、こんな想いがあったと言う。

「伝統的な日本料理は、もちろん素晴らしいもの。でも私がやるのであれば、どこにもないようなレストランを目指したかった。食材の表現手法や見せ方を変えて、今までにない日本料理店をつくる。そうすれば、きっと喜んでいただけると思ったんです」

この続きは「飲食店.COM」へ
無料会員登録すると読むことができます。

『Foodist Media』は「飲食店.COM」が運営する飲食業界向けのWebメディアです。
無料会員登録をすれば、サイト内のすべての記事を読むことができます。

Pocket
follow us in feedly

Foodist Mediaをフォローして最新記事をチェック!

ニュースレターの購読はこちらから(無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
※お申し込みの前に、個人情報の取扱いについてご確認いただき、同意の上お申し込みください。
[PR]
山田彩

About 山田彩

都内の編集プロダクションに勤務した後、フリーランスとして活動を開始。これまでに、レストランや料理人取材をおこなうグルメ系の媒体をはじめ、女性向けライフスタイル、タウン情報、住まいなどをテーマにした雑誌やWEBサイトで編集・執筆業務を担当する。グルメ情報やレシピ本の収集、街歩きが趣味。