ニュースレターの購読はこちらから(無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
※お申し込みの前に、個人情報の取扱いについてご確認いただき、同意の上お申し込みください。
powered by 飲食店.COM ログイン

次々と人気店を生み出す福岡『大名へて』。繁盛の秘訣は「スタッフの幸せを考えた経営」

LINEで送る
Pocket
follow us in feedly

人気店『大名へて』を運営する株式会社HETEの代表・谷脇眞剛さん。撮影=吉野英昌

2011年4月、大名に1号店となる『大名へて』を開業。拡張移転などを経て、現在は福岡市の中心部、大名エリアに3店舗、今泉エリアに1店舗を構えるまでに成長した。そのうちの2店舗は今年の春以降にオープンしたばかり。その動向に注目が集まる株式会社HETEの代表・谷脇眞剛さんに話を聞いた。

フリーターから高級輸入車ディーラーの営業に!?

福岡市内で生まれ育った谷脇さんが飲食業界を志したのは、大学時代に遡る。「飲食店でのアルバイトが楽しくて。特に就活もせず、卒業後もアルバイトをしていた焼肉店で働いていました」。フリーターになって数ヶ月が経った頃、そんな谷脇さんに転機が訪れる。高級輸入車のディーラーに就職したのだ。

「当時、所属していたサッカーチームの飲み会の幹事をよくしていて、その様子を見ていた方から『今度飲みに行こう』と誘っていただいたんです。その方がディーラーのお偉いさんだったんですけど、一緒に飲みに行ったら会長さんもいらっしゃって。『うちで働かんね』と声をかけていただきました」

当時の谷脇さんは茶髪でロン毛。現在の姿からは想像できない風貌だったそうだが、それでも、幹事として谷脇さんの働きぶりが高く評価されたのだろう。けれど、飲食業界が楽しかった谷脇さんは、その誘いを半年ほど断り続ける。

「いつかは諦めてくれるだろうと思っていたんですけど、ずっと誘い続けてくださって。当時働いていた焼肉店のママ(現社長)に相談したところ、『私も保険の営業をしていたことがあってね、そのときの経験が糧になっているよ。うちを辞められるのは痛手だけど、あなたにとってはいいことなんじゃない?』と言っていただいたんです。その焼肉店は高級店で、アッパーなお客様の接客をさせていただいていて、接客には自信がありました。とはいえ、1つの飲食店の接客で自信があります!と言っても自己満ですよね。不動産や自動車、保険などの業界でトップを取れば本物の自信に繋がると考えたんです。ただ、当時の私は根拠のない自信があったみたいで(笑)。『1年でトップを取って辞めるので、それでもよければ入社します』とお伝えしたところ、『それでもいいよ』と言っていただき、入社させていただくことになりました」

「1年でトップを取る」と言ったものの、1年目は全く売れなかったそう。2年目で中四国・九州エリアで年間新車販売台数トップを取り、3年目にお客様を引き継いで退社した。

「車の営業って歩合の部分が多く、売れば売るほど給料が上がるのですが、どんなに給料が上がっても楽しいと思えなかったんです。その点、飲食はお客様と心の底から付き合うことができる。高額な商品を売るわけでもないですし、変な駆け引きもありません。お客様は好きなメニューを選んで、お店はベストを尽くすだけで、シンプルでわかりやすくて。お客様も自分たちも心から楽しめるのが飲食の世界だと、改めて感じました」

車の営業をしている頃も、飲食店の事業計画書を作っていたという谷脇さんは、退職後、2つの焼鳥店で経験を積み、2011年4月、『大名へて』を開業した。

『大名へて』の店内。常に多くの客で賑わう

お客様の間口を広げた後に専門店をオープン!

「大名は自分が遊んでいた街で、慣れ親しんだところに出店したいという思いがありました。焼鳥店で働いてはいましたが、1店舗目は間口を広げたいと考え、幅広い料理を提供する居酒屋業態に。地元ですので友人も来てくれましたし、お客様を増やしてからは専門店をしたいと考えていたんです。オープンから約2年後に2店舗目を出すことになり、焼鳥店をオープンさせました。すぐ近くに出店したのは、業態が被らないので新しいお客様も獲得できる一方で、1店舗目が満席になったときの受け皿にもなれると考えてのことでした」

現在、1店舗目の流れを汲む『地鶏と酉 大名へて 本店』と『本格焼鳥 大名へて』は同じビルに、今年4月にオープンした『煮込みと赤身馬刺し へて』は、その向かいのビルにあり、人員配置などの面でその距離の近さを最大限に生かした運営を行なっている。

Pocket
follow us in feedly

Foodist Mediaをフォローして最新記事をチェック!

ニュースレターの購読はこちらから(無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
※お申し込みの前に、個人情報の取扱いについてご確認いただき、同意の上お申し込みください。
[PR]
寺脇あゆ子(cadette)

About 寺脇あゆ子(cadette)

福岡・大阪の出版社勤務を経て、福岡を拠点に活動するフリーの編集者・ライター。グルメ情報誌『ソワニエ』やシティ情報ふくおか別冊『福岡肉本』などの地元情報誌のほか、ぐるなびが運営する『dressing』、スイーツ専門の『CAKE.TOKYO』、ウェブマガジン『greenz.jp』などのウェブメディアでも九州・福岡を中心とした情報を発信している。