powered by 飲食店.COM ログイン

「お客様一人ひとりと向き合う」─『グッドモーニングカフェ』市村清香さん|ルーキーズ・スナップ

LINEで送る
Pocket
follow us in feedly

今回取材した『GOOD MORNING CAFE千駄ヶ谷』の市村清香さん

東京の朝型ライフスタイル=「朝一生活」を提案し、朝7時から健康的な朝メニューを提供する『GOOD MORNING CAFE千駄ヶ谷』は、近隣の住民から朝時間を有効活用したいビジネスパーソンまで幅広いファンを獲得する超人気店だ。特に人気漫画『いつかティファニーで朝食を』に掲載されてからは、女性の憧れの店として注目を集めている(2015年に掲載時の場所から近隣の東京体育館プール棟に移転)。日差しが差し込む店内、グリーンいっぱいのテラス席。こんな店で朝ごはんを食べて一日を始められたら……。確かに、憧れてしまうのも納得だ。

緑あふれる店内で、笑顔いっぱいで迎えてくれたのは市村清香さん(19歳)。新卒で入社し、今年4月から同店に配属されたというニューフェイスだ。高校3年間は大手チェーンレストランでアルバイトをし、接客の楽しさに目覚めたのが進路を決めたきっかけだという。

「机に座って事務仕事って自分には向いていない。やっぱり接客が好きだから……。それに、オシャレなお店で働いてみたかったというのもやっぱりあります」とはにかんだ。

海外のカフェのような雰囲気

憧れの店で最初にぶつかった壁

接客経験者ではあるもの、市村さんが最初に戸惑ったのは夜のメニューだった。朝とは打って変わり、夜はキャンドルを灯しぐっと大人っぽい雰囲気になる同店。ワインやビールに合うイタリアンやビストロメニューを提供し、仕事終わりの一杯やデートなどで利用する人も多い。バルに通った経験などもちろんない19歳の市村さんにとって、夜のメニューは聞きなれない横文字の羅列に思えた。

「今となっては笑い話ですが、“パテ・ド・カンパーニュ”が言えなかったんです。カクテルもワインも馴染みがなく、名前を覚えるのが大変でした。電車の中でわからないメニューをスマホで調べながら帰ったりしていましたね」

脱マニュアルが生んだ、オーダーメイドの接客

努力の甲斐あって、一通りのオーダーがとれるようになった今、やりがいを感じているのはお客様とのコミュニケーションだという。

「これまでのアルバイト先にはマニュアルがあったんですが、それが一切ないんです。仕事は全て先輩から直接教えてもらうか、周りを見て覚えました」

ただでさえ多忙な店で教育はすべてOJT。そんな方法が成り立つのだろうか? 市村さんはこう続ける。

「気が付いたら、“このお客様にはどんなお声がけをしよう?”といつも考えながら行動をしている自分がいました。マニュアルがないからこそ、お客様一人ひとりにまっさらな気持ちで向き合うことができていたんです。大阪出身の方に『大阪の美味しい食べ物教えてください』と聞いたら話が弾んだこともあります。オーダー以外の話ができるようになってからは、常連さんに顔や名前を覚えてもらえたりして、それから仕事がどんどん楽しくなってきました。じつは常連さんもすごく多いんですよ」

ロケーションやコンセプトの魅力だけではなく、スタッフ全員が自らの頭で考え、一人ひとりに対応する“オーダーメイド接客”が常連客の心を掴んでいるのだろう。

勉強のため、休日は他のカフェを巡ったりもするそうだ

憧れの先輩を目指して

「じつは、店長になりたいとか、店を持ちたいとか、そんな大それた考えはないんです。結婚願望が強いので、いつかかわいい奥さんになりたいです(笑)。でも、この先ライフスタイルが変わっても仕事はずっと続けたい。やっぱり接客が好きですから」

また、目下の目標としては、憧れている女性社員の先輩がいると教えてくれた。

「みんなから頼られていて、わからないことがあってもいつも優しく教えてくれて。いつか、あんな風になりたいですね」

まだ19歳ながら、地に足の着いた考えを持つ市村さん。先輩から後輩へ伝えられる仕事の心得は、しっかり受け継がれているようだ。彼女自身が、後輩に憧れられるようになる“いつか”は、きっと遠い未来の話ではないだろう。

【PROFILE】
趣味:音楽鑑賞
特技:ポジティブシンキング
チャームポイント:笑顔と美肌(とよく言われます)
休日の過ごし方:友達と思いっきり遊ぶ
好きな異性のタイプ:男らしい人、面白い人
将来の目標:カフェで働くかわいい奥さん
得意な仕事内容:お客様とのコミュニケーション
お店のおすすめポイント:どの料理も美味しい
お仕事のやりがい:自分で考えて行動できるところ

店は東京体育館プール棟に。緑いっぱいのテラスが目印

『GOOD MORNING CAFE千駄ヶ谷』
住所/東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1 東京体育館プール棟
電話番号/03-5775-4800
営業時間/7:00~L.O.10:45(モーニング)、11:00~L.O.15:00(ランチ)、17:00~L.O.22:30(ディナー)、7:00~L.O.23:00(カフェ)
定休日:施設に準ずる

Pocket
follow us in feedly

Foodist Mediaをフォローして最新記事をチェック!

[PR]
あきのきりん

About あきのきりん

大手飲食企業のイタリアンやカフェのキッチンでの勤務経験あり。地域に根差したフリーペーパーの副編集長を務める傍ら、Webメディアのライターとして活動を開始。飲食店の裏の努力を掘り下げる記事が得意。