ニュースレターの購読はこちらから(無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
※お申し込みの前に、個人情報の取扱いについてご確認いただき、同意の上お申し込みください。
powered by 飲食店.COM ログイン

若者に日本酒の「ミスマッチ」が大ヒット。月商600万円『中野青二才』に繁盛の秘訣を聞く

LINEで送る
Pocket
follow us in feedly

お話を伺った『青二才』の小椋道太代表

日本酒と若年層、日本酒と洋風料理という「ミスマッチ」が東京・中野で猛威を振るっている。『日本酒バル 中野青二才』は27席の小規模店舗で客単価は約2500円だが、月商は600万円。若者には敬遠されがちな日本酒を50~60種取りそろえ、料理も日本酒に合うものをそろえ屈指の繁盛店となった。人気の秘密を、株式会社青二才・代表取締役の小椋道太(おぐら・どうた)氏(37)にうかがった。

この続きは「飲食店.COM」へ
無料会員登録すると読むことができます。

『Foodist Media』は「飲食店.COM」が運営する飲食業界向けのWebメディアです。
無料会員登録をすれば、サイト内のすべての記事を読むことができます。

Pocket
follow us in feedly

Foodist Mediaをフォローして最新記事をチェック!

ニュースレターの購読はこちらから(無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
※お申し込みの前に、個人情報の取扱いについてご確認いただき、同意の上お申し込みください。
[PR]
松田 隆

About 松田 隆

青山学院大学大学院法務研究科卒業。スポーツ新聞社に29年余在籍後にフリーランスに。「GPS捜査に関する最高裁大法廷判決の影響」、「台東区のハラール認証取得支援と政教分離問題」等(弁護士ドットコム)のほか、月刊『Voice』(PHP研究所)など雑誌媒体でも執筆。ジャーナリスト松田隆 公式サイト:http://t-matsuda14.com/