ニュースレターの購読はこちらから(無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
※お申し込みの前に、個人情報の取扱いについてご確認いただき、同意の上お申し込みください。
powered by 飲食店.COM ログイン

「一杯ずつ心をこめて」──『24/7 coffee&roaster』豊田桐夏さん|ルーキーズ・スナップ

LINEで送る
Pocket
follow us in feedly

自然に出る笑顔が魅力的な豊田さん

飲食店で働く看板スタッフをご紹介していく当企画「ルーキーズ・スナップ」。第3回目となる今回は『24/7 coffee&roaster yokohama』の豊田桐夏さんを取材。仕事へのこだわりについて教えていただきました。

【PROFILE】
趣味:カフェ巡り、音楽鑑賞
特技:テニス、韓国語
チャームポイント:笑顔!
休日の過ごし方:友だちとカフェ巡り
好きな異性のタイプ:一緒にいて楽しい人
将来の目標:自分のカフェを開業する
得意な仕事内容:お客様との会話
お店のおすすめポイント:1杯ずつ心をこめて淹れるドリップコーヒー
お仕事のやりがい:お客様から「ありがとう」と言われること

カフェ巡りが高じて飲食業界の道へ

ルミネ横浜に3月1日から新しくオープンした『24/7 coffee&roaster yokohama』で働く豊田さん。学生時代から友人と一緒にカフェ巡りをするのが好きだったようで、それが高じて飲食事業を行う会社へ入社したとのこと。「友だちとカフェ巡りをするときは、お互いに前もってリサーチをしてから足を運ぶんですが、個人経営のお店がどこも個性豊かで。それに憧れを抱いていたら自然と飲食の道へ進んでいたんです」

お客さんと会話をするのが楽しみのひとつ

お悩み相談室:「お客様との会話が弾みません」

---編集部にこんなお悩みが届いています。豊田さんならどう解決しますか?

Q.お客様と話す機会があるのですが、どんな話をしても弾まず、沈黙してしまうことが多々あります。どのように会話を広げたらいいですか?

A.私が工夫していることは、「質問のパターン」をいくつか用意していることです。たとえば、素敵なプレゼントをお持ちの人がいたら「今日はなにかお祝い事があるんですか?」と聞いたり、入店してキョロキョロと周りを見ている人がいたら「ご来店は初めてですか?」と聞いたりなど、簡単に答えられる質問がポイントです。そのほかに、お客様が身につけているものに関してご質問すると、自然とお客様のほうから話してくれることが多いんです。そこから質問を重ねたり相づちをうったりして、会話を広げるようにしています。

---なるほど、質問のパターンを用意しておくと話しが広げやすいんですね。本日はありがとうごました!

洗練された空間で美味しいコーヒーが楽しめる

『24/7 coffee&roaster yokohama』
住所/神奈川県横浜市西区高島2-16-1 ルミネ横浜店3F
電話番号/045-594-8565
営業時間/10:00~21:00
定休日/無休

註:撮影店舗は『24/7 KIOSK』
住所/東京都渋谷区代官山町1-6 広田代官山ビル1F
電話番号/03-5459-7447

Pocket
follow us in feedly

Foodist Mediaをフォローして最新記事をチェック!

ニュースレターの購読はこちらから(無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
※お申し込みの前に、個人情報の取扱いについてご確認いただき、同意の上お申し込みください。
[PR]
小川迪裕

About 小川迪裕

フリーランスライター・編集者。ファッション誌の編集を経験後、アウトドア、フード、健康などの記事を執筆。趣味が高じて、オートキャンプインストラクターの資格を取得。カルチャー教室「イオンカルチャークラブ」にて教室を主幹。そのほか、ポッドキャスト番組「ワンコと一緒にくるま旅」のパーソナリティも務める。