powered by 飲食店.COM ログイン

酒税法改正でアルコールの仕入れ価格が値上がり! 逆風の中、「原価率を下げるための工夫」とは

LINEで送る
Pocket
follow us in feedly

Photo by iStock.com/Nachosuch

『鳥貴族』や『いきなり!ステーキ』『すかいらーく』など、大手外食チェーンの値上げが相次いでいる。人手不足による人件費の高騰や酒税法改正に伴いアルコール類の価格が上昇したことなどが、その要因として考えられる。もちろん、この影響は大手チェーンに限ったことではない。

そこで今回は、飲食店の「食材原価率」についてアンケートを実施。アルコール類や食材の値上げも目立つ昨今だが、実際の原価率はどのぐらいなのか。原価率を下げるための工夫とともに結果を紹介する。

この続きは「飲食店.COM」へ
無料会員登録すると読むことができます。

『Foodist Media』は「飲食店.COM」が運営する飲食業界向けのWebメディアです。
無料会員登録をすれば、サイト内のすべての記事を読むことができます。

Pocket
follow us in feedly

Foodist Mediaをフォローして最新記事をチェック!

[PR]
戸田千文

About 戸田千文

広島・東京を中心に活動するフリーランスの編集・ライター。これまでにグルメ冊子や観光ガイドブック、町おこし情報誌などの編集・執筆を担当。地方の魅力を首都圏に発信する仕事をするのが夢。おいしい地酒を求め、常にアンテナを張り巡らせ中。