飲食店.COM通信のメール購読はこちらから(会員登録/無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
powered by 飲食店.COM ログイン

【新型コロナ】飲食店の倒産、2020年は過去最多。居酒屋業態に大きなダメージ

LINEで送る
Pocket
follow us in feedly

写真はイメージ。画像素材:PIXTA

昨年からの新型コロナウイルスの感染拡大により、首都圏4都県への2度目の緊急事態宣言発令で幕を開けた2021年。変異株が猛威を振るい、感染拡大の影響が飲食店経営に深刻な影を落とした1年だった。業態変換や新たな事業の創設に乗り出すなど、苦境からの脱却を目指す飲食店の積極的な動きも見られたが、未曽有の事態に閉業を余儀なくされた店舗は少なくない。

今回は企業の信用調査やマーケティングなどを行う「帝国データバンク」が今年1月に発表した、2020年の飲食店事業者の倒産動向に関する調査結果を振り返る。

この続きは「飲食店.COM」へ
無料会員登録すると読むことができます。

『Foodist Media』は「飲食店.COM」が運営する飲食業界向けのWebメディアです。
無料会員登録をすれば、サイト内のすべての記事を読むことができます。

Pocket
follow us in feedly
飲食店.COM通信のメール購読はこちらから(会員登録/無料)
Foodist Mediaの新着記事をお知らせします(毎週2回配信)
サトウカオル

About サトウカオル

グルメ、ライフスタイル、ITとさまざまなジャンルの執筆を経験。現在は、ポップカルチャー系のウェブサイトでグルメ関連の記事を執筆中。趣味は、料理とネットサーフィン。ネットで気になった料理を自分流にアレンジして食べるのが最近のマイブーム。